2018年01月27日 (土)

0時に近づいてしまった・・・

 

1月28日(日)の「せかいま」で取り上げるのは、エルサレムを巡る問題です。

去年、アメリカのトランプ大統領が、エルサレムをイスラエルの首都と認定し、

大使館もそこに移すと発表しましたね。さらに今週、ペンス副大統領がイスラエルを

訪れて、移転の期限を「来年度末までに」と明確にしました。

これに対して、パレスチナ暫定自治政府のアッバス議長は反発しています。

この問題、そもそもどうしてアメリカは大使館の移転にそんなにこだわるのか?

パレスチナ側がそれに反発する歴史的な背景は?など、いざ考えてみると分からない事も多くて、本当に複雑ですよね・・・。

そこで、今回は基礎の基礎から丁寧にお伝えしますよ!

 

さて、ペンス副大統領のイスラエル訪問とは別に、今週気になったニュースをもう1つ。

先月(12月)、ノーベル平和賞についてお伝えしたときに「終末時計」というものが登場したのを覚えてますか?

20180127_blog_yoshi_001.png

世界的な科学者などの団体が、核戦争などで人類が滅亡するまでの時間を時計の針で

象徴的に示したものです。針が午前0時になると「地球の滅亡」を意味します。

滅亡に近づけば針は進むし、逆に遠ざかれば針も戻ります。

放送でお伝えした先月(12月)10日の段階では、零時まで「残り2分半」でした。

今週、この針が30秒進められ、零時まで「残り2分」になったと発表されたのです。北朝鮮の脅威や、トランプ大統領の北朝鮮への対応などが、その理由だそうです。終末時計がこれまで最も零時に近づいたのは、東西冷戦真っ只中の1953年、その時も今と同じ「残り2分」でした。“冷戦時代と同じ”と聞くと、その深刻さがますます伝わってくるような気がします。

 

 

 

これでわかった!世界のいま

NHK総合 日曜午後6:05~ 生放送

出演:芳川隆一 坂下千里子 Mr.シップ

2018年1月28日のゲストは、初登場!古坂大魔王さんです。

投稿者:芳川隆一 | 投稿時間:18:44


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2019年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バックナンバー


RSS

page top