2017年3月 9日

2017年03月09日 (木)

おとなしい?中国

 

20170309_art_001.JPG

 

2017年3月5日の出演者のみなさんです。

左から、井上裕貴キャスター、坂下千里子さん、Mr.シップ、ゲストの春香クリスティーンさん、国際部奥谷龍太デスクです。

 

オープニングは我らがMr.シップからスタートです。

20170309_art_002.png

[全人代が始まった中国だけど、なんだかうんともすんともって感じだヨーソロー。]

 

せかいまが始まってから、何度も解説してきた中国ですが、今年は一度も解説してません!

その理由はことしの秋に行われる「党大会」。

党大会では党の幹部人事を決めるため、権力争いが起こりやすくなるんです。

その材料になることは避けようとして、おとなしくなっているとのこと。

20170309_art_003.JPG

「安定ファースト」を心がける習近平氏とその仲間たち。

安定重視、安全運転は、中国が強気だった南シナ海の問題にも見て取れます。

これまで、人工島を猛スピードで作ってきましたが、今はかなり抑制的だとか。

20170309_art_004.JPG

さらには「トランプに知らんぷり」。

トランプ政権はまだ成熟していないと捉え、あまり過敏に反応しようとはしていません。

とはいえ、限度を超えたら怒るぞ!

20170309_art_005.JPG

20170309_art_006.JPG

20170309_art_007.JPG

20170309_art_008.JPG

2012年に中国国内で盛り上がった反日デモでは、日本企業のビルのガラスがすべて割られたり、日本車をひっくり返されたりしましたね。

あれも党大会の直前でした。

 

安定を壊す火種は、国外だけではなく、国内にもあります。

国に奉仕してきた元軍人が、政府に不満だとデモを起こしています。

中国は、経済の5カ年計画を打ち出して、構造改革を進めているため、効率の悪い工場を閉鎖したり労働者を解雇したり痛みが伴います。

20170309_art_009.JPG

そのため、「安定ファースト」を重視する習近平氏と仲間たちは、構造改革のスピードを緩めています。

 

かといって、何もしていないわけではありません!

海では東南アジアから南アジア、陸では中央アジアからヨーロッパに向けた経済圏「一帯一路」のインフラ整備を行ったり、5月にサミットを開催すると発表しました。

アメリカのトランプ大統領が、「アメリカファースト」を掲げるそのすきに、世界経済のリーダーになろうとしているかのようです。

 

盤石の体制で党大会を迎えたい習近平氏。

「核心」という呼び名も党内できまり、2期10年というパターンを破って長期政権を目指すことを考えているかもしれません。

20170309_art_010.JPG

20170309_art_011.JPG

20170309_art_012.JPG

 

 

きょうのブログ特典は(*’▽’)

20170309_art_013.JPG

気の抜けたオフの顔。

ちょっと井上二郎さんに似ている(゜-゜)!?

 

そしてこちらは…

20170309_art_014.JPG

引継ぎをしている井上さんと、4月からの新キャスター芳川さんの後ろ姿!!!激写!!!

 

ブログに顔を出すのはいつでしょうかね(*’▽’)?

お楽しみに~。

 

 

 

 

これでわかった!世界のいま

NHK総合 日曜午後6:10~ 生放送

出演:井上裕貴 坂下千里子 Mr.シップ

2017年3月12日のゲストは、初登場!浅田舞さんです。

 

 

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:20:30 | カテゴリ:せかいま美術館 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2017年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー


RSS

page top