2016年11月10日

2016年11月10日 (木)

トランプ氏勝利を予言?

20161110_art_001.JPG

11月6日の出演者のみなさんです。

左から、井上裕貴キャスター、坂下千里子さん、Mr.シップ、ゲストのパックン、国際部花澤雄一郎デスクです。

 

投票日(日本時間:水曜日午前)直前のアメリカ大統領選挙を徹底的に解説しました。

 

クリントン氏かトランプ氏か、どちらが大統領のイスに座るのか、出演者のみなさんに指差し予想をしてもらいました。

 

花澤デスク、さすがです!トランプ氏を指差ししています(・ω・)ノ

井上さんと千里子さんとパックンは、シップを指している?!シップ、立候補してた(・ω・)?

 

投票日直前の放送でも、世論調査ではどちらが大統領になるのかわからないくらい拮抗していました。

 

選挙の仕組み、接戦している州、両候補の最新の支持率などを国際部花澤デスクが解説しました。

20161110_art_002.JPG

※リハーサル時の写真を掲載しています

 

今回の選挙、史上稀にみる“嫌われ者同士の戦い”であるというお話でしたね。

20161110_art_003.JPG

人形の頭が下がり、両者の不人気合戦を表しています。

20161110_art_004.JPG

その後、過激発言や差別発言で物議を醸しているトランプ氏が、なぜクリントン氏と拮抗しているのか、3つのキーワードを使って解説しました。

20161110_art_005.JPG

「1対99」「不満爆発」「女性の味方?敵?」

アメリカ国内には、1%の超富裕層とそれ以外の99%との対立があり、両候補共この99%から支持を得ようと必死です。

クリントン氏もトランプ氏も1%に入る超富裕層のはずなんですが、99%が抱えるアメリカ社会に対する不満の代弁者と国民に思わせることで「よく言ってくれた」と、多くの支持を獲得しました。

20161110_art_006.JPG

 

一方のクリントン氏、女性の支持を多く獲得できると思いきや、トランプ氏と大差をつけるほどの支持を得ていません。

20161110_art_007.JPG

 

直前の世論調査ではほとんどがクリントン氏の勝利を予想していました。

しかし蓋を開けてみれば、トランプ氏の圧勝。

番組内でも“隠れトランプ支持者”の話がありましたが、これほどまでに多かったとは…。

 

次期アメリカ大統領トランプ氏は、社会の不満をすくい上げて国民の期待に応えることができるのでしょうか。

 

 

20161110_art_008.JPG

20161110_art_009.JPG

20161110_art_010.JPG

 

寄って見てみると、意外と大雑把に描かれています。

20161110_art_011.JPG

 

でも離れて見てみると、リアル(゜o゜)!

20161110_art_012.JPG

描写技術にアッパレです(゜o゜)!

 

 

 

これでわかった!世界のいま

NHK総合 日曜午後6:10~ 生放送

出演:井上裕貴 坂下千里子 Mr.シップ

11月13日のゲストは、初登場!Snow Manの阿部亮平さんです。

 

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:20:30 | カテゴリ:せかいま美術館 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2016年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

バックナンバー


RSS

page top