2017年02月25日 (土)

誰の為

 

人をふと立ち止まらせる作品を多く残してきた、書家で詩人の相田みつをさん。

シンプルな言葉の中に、パッと見以上の深みが潜んでいます。例えばこちら。

 

「人の為と書いて いつわり(偽)と読むんだねぇ」。

 

人の為にやっていると思っていても、本当は自分の利益ばかり考えていることへの皮肉ですね。

漢字1つとってもいろんな見方があるものだなと考えさせられますが、

この“偽”、最近何かとニュースで登場することが増えてきています。

 

事実でないことを発信する、いわゆる“フェイクニュース”です。

 

インターネットやSNSが広まり、言ってみれば世の中は情報のバブル状態にあるわけですが、

それと同時に、真実かどうか分からない情報も無尽蔵に現れ、日々拡散しています。

聞けば、フェイクニュースを流すことで人を貶めたり、評判をあげたり、中にはこっそりお金を儲けたりする人もいるそうです。厄介なのはそれが独り歩きしてコントロールが効かなくなり、社会全体にも影響を及ぼしかねないということです。特に、為政者が自分の利益のために利用しだしたら…。

 

シンプルな言葉の中に、パッと見以上の危うさが潜んでいる“フェイクニュース”。

ふと立ち止まって、冷静に真実を見極めることができるのでしょうか。ご用心あれ…。

 

20170225_yuki_001.JPG

 

 

 

これでわかった!世界のいま

NHK総合 日曜午後6:10~ 生放送

出演:井上裕貴 坂下千里子 Mr.シップ

2017年2月26日のゲストは、サヘル・ローズさんです。

 

 

投稿者:井上裕貴 | 投稿時間:17:41


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2019年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バックナンバー


RSS

page top