2016年04月03日 (日)

いつかこの木の下で

きょうご紹介した、シリアの桜。

小さなつぼみに、頑張って咲いてほしいですね。

20160403_yuki_01.JPG

正直、今のシリアの人たちが置かれた日常や現実の厳しさを考えると、

とても桜どころではないのかもしれません。

 

それでも、僕は取材したみなさんの儚いけど尊い夢を応援したいなと思います。

シリアの友人が願ったように、内戦が終わって、いつか桜の下で一緒にお花見することができたら、それこそ本当の平和の証であり、これ以上素晴らしいことはないからです。

 

あぁ。これを書いていたら、なんだか無性にまた桜を見たくなってきました。

番組のみんなと打ち上げ、ではなく、ちょっとお花見に行ってきます…

 

 

投稿者:井上裕貴 | 投稿時間:18:42


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2019年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バックナンバー


RSS

page top