青天を衝け

特集

Weekly Highlights
今週の栄一 栄一に起きた出来事をピックアップ
今週の栄一

いとこの惇忠と時を忘れて語り合う日々。ある日、寝過ごしたところを千代に起こされる

日の本が古来持つ誇りや尊厳は、決して奪われてはならねえのだ。

日本男児として誇り高くおらねばのう お千代…おまえ…

藍農家をねぎらう宴会の日

今週の栄一

仕切りを任された栄一は良い藍を育てた百姓を「大関」「関脇」「小結」「前頭」の順に上座から座ってもらい、来年もお互いに高めあって武州藍を盛り上げようとみんなに頼む

権兵衛さんの藍がいい出来だったのよ そこで俺は今日は権兵衛さんに“大関”の席に座ってもらいてえと思ったのよ

とっさまはこの土地の武州藍を日本一にしようとたくらんでいる。みんなで来年も高めあっていい藍を作り、武州藍を大いに盛り上げてえと思ってんだ。

来年こそは、わしが番付の“大関”になってみせるんべぇ!
今週の栄一

父の代わりに岡部藩の代官のもとへ行き、百姓が汗水垂らして稼いだ金を取り立てられ、納得がいかずに怒りをあらわにする

いますぐ承知したと申せ! 御用を伺いに来たのみゆえ お受けすることはできません

岡部のご領主は百姓から年貢を取り立てておきながら、そのうえ人を見下し、まるで貸したものを取り返すかのごとくひっきりなしに御用金を出せと命じてくる。その道理は一体どこから生じたもんなんだい。

今週の栄一

Back number

今週の栄一

Special