2021年8月25日

2021年08月25日 (水)ライフセーバーがいない海 海開きしない海岸が危険な理由


※2020年8月12日にNHK News Up に掲載されました。

はじめは「海には入らない」という約束でした。新型コロナウイルスの影響で外に出かけることもなかなかできないことしの夏休み。エネルギーが有り余っている子どもたちが「海の生き物が見たい」と言うので三密を避け、あまり人がいない海岸に散歩に出かけたのです。

ネットワーク報道部記者 大窪奈緒子・斉藤直哉・國仲真一郎

raihuse-ba200812.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大窪奈緒子 | 投稿時間:12時27分 | カテゴリ:健康 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

ページの一番上へ▲