2020年2月 4日

2020年02月04日 (火)"あれは私だったかも" 双子・3つ子の母親たちの叫び


※2019年11月8日にNHK News Up に掲載されました。

食事は一日1回。歯や耳が痛くても病院にすら行けない。遠い世界の話ではありません。今、この国で、双子や3つ子など「多胎児」を育てている人たちの身に起きていることです。愛知県の母親が3つ子の1人を死亡させた事件をきっかけに、その過酷な育児の実態に注目が集まりました。もちろん、子どもを傷つけるのは許されることではありません。ただ、多くの母親たちが “あれは私だったかも” と感じていることを、あなたは知っていますか?

ネットワーク報道部記者 有吉桃子

areha.191108.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:有吉桃子 | 投稿時間:13時35分 | カテゴリ:子ども・子育て | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

ページの一番上へ▲