2018年7月12日

2018年07月12日 (木)「出社困難」その時出社すべき?帰宅する?


※2018年6月19日にNHK News Up に掲載されました。

震度6弱を観測した今回の「大阪直下地震」。発生した午前7時58分ごろ、関西地方は通勤ラッシュのまっただ中でした。ネット上では通勤中に電車に閉じ込められたとか、長時間歩いて出社することになったという声が数多く上がりました。さらには、そもそも災害時に出社する必要があるのか?という議論も起きています。東日本大震災では「帰宅困難者」への対応が課題となりましたが、今回、浮き彫りになったのは「出社困難」。どうすればいいのか、企業はどう対応すべきか、取材しました。

ネットワーク報道部記者 伊賀亮人・吉永なつみ

shu180619.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:伊賀亮人 | 投稿時間:16時24分 | カテゴリ:災害・防災・安全 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

ページの一番上へ▲