2018年4月25日

2018年04月25日 (水)まだ見ぬ我が子


※2018年4月6日にNHK News Up に掲載されました。

それはほんの一瞬でした。看護師が注射器を持ち、シャツをまくり上げた左腕に針を刺しました。それから数十秒で、私の検査はあっけなく終わりました。この検査を受けたことがよかったのかどうか、今も悩んでいます。命に向き合うという覚悟のないまま、私と夫にまだ見ぬ我が子の運命が委ねられたのです。

ネットワーク報道部記者 野田綾

mad180406.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:野田 綾 | 投稿時間:17時07分 | カテゴリ:子ども・子育て | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

ページの一番上へ▲