愛加那(とぅま)・二階堂ふみさん

隆盛2人目の妻

愛加那あいかな(とぅま)
二階堂にかいどうふみ

生命力にあふれ、誰にもこびない島の娘。斉彬を失い幕府に追われ絶望の中で島送りとなった隆盛を救い、やがて二人は恋に落ち、結婚。子宝にも恵まれ、隆盛に愛と生きる喜びを教える。島の暮らしの中で隆盛は、薩摩藩に搾取される島民の苦しみを知り、「民のための国づくり」を目指し、革命家として覚醒していく。