番組ばんぐみ出演者紹介しゅつえんしゃしょうかい

ばんぐみしょうかい

「さんすう犬ワン」とは?
【小学校1年生〜3年生向け】

「さんすう犬ワン」は、ワンが得意な「算数」を使って、町の人たちのトラブルを解決していく痛快コメディドラマです。

トラブルを引き起こすのは、ナゾの怪人カズラー。

間違えやすい計算の仕方や数え方などを人々に吹き込んで、困らせます。

ワンはさんすう交番の仲間たちと一緒に、図で表したり、実際にやってみたり、試行錯誤を重ねて、謎解きに奮闘。

算数の力でカズラーを倒し、町の平和を守ります。

出演者紹介

  • ワン
    (声:小林ゆう)
  • キュウベイ
    (スギちゃん)
  • テンコ
    (伊藤梨沙子)
  • カズラー
    (声:千葉繁 / 操演:森大)

ワン(さんすう犬)

声:小林ゆう
算数がめちゃめちゃ得意な警察犬。じっくり考えたり、空想することが好き。ねばり強くかぎまわり、手がかりを見つけ出す。腕がかなり器用で、たまに驚くような技を披露する。
すきな数字:1
すきな言葉:さんすう交番流「犬も歩けば 答えにあたる」(意味:あきらめずに調べれば、答えがみつかる。なんでもやってみよう!)

キュウベイ(さんすう交番巡査)

スギちゃん
テンコの先輩巡査。残念ながら算数力はイマイチ。推定年齢40歳だが、ちょっとこどもっぽい。いばりんぼうだが、どこか憎めない。ひょんなことから事件解決のヒントを示すことも。
すきな数字:9
すきな言葉:さんすう交番流「一石九鳥」(意味:一つの行動したら、九つのいいことが起きちゃったぜぃ~!)

テンコ(さんすう交番巡査)

伊藤梨沙子
新米巡査。正義感あふれる優しい女の子。
日々、算数力を磨こうと張り切っている。
ワンと心が通じ合うよき理解者。
すきな数字:10
すきな言葉:さんすう交番流「九転び十起き」(意味:何度計算ミスしても、あきらめずにがんばるわ!)