• 「ハナシティ」あなたの思い、ちょっとハナシテみませんか
  • 春休み自宅で学ぼう「NHK高校講座」
  • やさしい日本語(にほんご)で書(か)いたニュース「NEWS WEB EASY」

特別企画 おうちで学(まな)ぼう!みんなと学(まな)ぼう

消防(しょうぼう)しょの地図(ちず)記号(きごう)のひみつがわかった!」
「プレゼンのコツは、まさかのアレ?!」
「中2のオレ、これを見て、ますます□□□□に!」
動画(どうが)感想(かんそう)やおすすめ(レビュー)を、全国(ぜんこく)(とも)だちとシェア。
レビューでみんなの学びをつなげよう。

みんなのレビューへ

先生がえらんだプレイリスト 先生がえらんだプレイリスト

5月になりました!おうちでは元気に過ごしていますか?

全国(ぜんこく)先生方(せんせいがた)に、おうちで()てもらいたい番組(ばんぐみ)動画(どうが)クリップを
学年(がくねん)校種(こうしゅ)ごとに(えら)んでいただきました。

  • 新小1
  • 新小2
  • 新小3
  • 新小4
  • 新小5
  • 新小6
  • 新中1
  • 中学(ちゅうがく)
  • 特別支援(とくべつしえん)

先生がえらんだプレイリストアーカイブ

小学生(小学生)と保護者(ほごしゃ)のみなさんへ

NHK for Schoolで家庭(かてい)での学習(がくしゅう)の充実(じゅうじつ)を。堀田 達也(東北大学大学院情報科学研究科・教授) NHK for Schoolで家庭(かてい)での学習(がくしゅう)の充実(じゅうじつ)を。堀田 達也(東北大学大学院情報科学研究科・教授)

Eテレで平日(へいじつ)午前(ごぜん)中に放送(ほうそう)されている番組(ばんぐみ)は、学校の授業(じゅぎょう)視聴(しちょう)する番組(ばんぐみ)です。
教科(きょうか)や学年ごとに番組(ばんぐみ)用意(ようい)されています。
家庭(かてい)学習(がくしゅう)をするのに、こんなに(てき)したものはありません。

次(つぎ)のステップで視聴(しちょう)しましょう

  1. 「家庭学習(かていがくしゅう)のノート」を用意(ようい)する 家庭(かてい)学習(がくしゅう)のノート」を
    用意(ようい)する
    日付(ひづけ)などを()いておくとよいでしょう
  2. インターネットでNHK for Schoolにアクセス インターネットでNHK for Schoolにアクセス 「ばんぐみを(えら)ぶ」をつかってみる番組(ばんぐみ)をきめます
  3. みる前(まえ)に! どんな番組(ばんぐみ)だろう?タイトルをもとに、こんな番組(ばんぐみ)かなと予想(よそう)してみる みる(まえ)に! どんな番組(ばんぐみ)だろう?タイトルをもとに、こんな番組(ばんぐみ)かなと予想(よそう)してみる 1(ぎょう)でいいから、予想(よそう)をノートに()いておきましょう
  4. 番組(ばんぐみ)をみる 番組(ばんぐみ)をみる
  5. ノートに「どんな番組(ばんぐみ)だったか」その内容(ないよう)をまとめる ノートに「どんな番組(ばんぐみ)だったか」その内容(ないよう)をまとめる 内容(ないよう)だけでなく自分(じぶん)なりの感想(かんそう)()いておきましょう
  6. ノートを見せながら、だれかに話(はな)す ノートを見せながら、
    だれかに(はな)
    (とも)だちにあったときでもいいし、先生に報告(ほうこく)してもいい。
    おうちの人に(おし)えてあげるのもよいでしょう。
    みるだけじゃなくて「だれかに(つた)える」と、もっとよく理解(りかい)できます

学校(がっこう)での授業(じゅぎょう)がないときこそ、ゆっくりEテレをみるチャンス。自分(じぶん)の学年(がくねん)の番組(ばんぐみ)だけでなく、他(ほか)の学年(がくねん)の番組(ばんぐみ)もみてみるといいよ! 学校(がっこう)での授業(じゅぎょう)がないときこそ、ゆっくりEテレをみるチャンス。自分(じぶん)の学年(がくねん)の番組(ばんぐみ)だけでなく、他(ほか)の学年(がくねん)の番組(ばんぐみ)もみてみるといいよ!

NHK for Schoolばんぐみ一覧(いちらん)をみる

教科書(きょうかしょ)からばんぐみを探(さが)す(理科(りか)・社会(しゃかい))

中学生のみなさんへ

NHK for schoolで家庭学習のススメ。中川 一史(放送大学・教授) NHK for schoolで家庭学習のススメ。中川 一史(放送大学・教授)

この休みの期間に、NHK for schoolで学ぶのは、いかが?
この休みの期間に、NHK for schoolで学ぶのは、いかが? NHK for Schoolは、学校の授業(じゅぎょう)で学ぶ内容(ないよう)を、わかりやすくコンパクトに家庭(かてい)学習(がくしゅう)活用(かつよう)できます。
1つ1つの番組(ばんぐみ)は10(ふん)程度(ていど)なので、気軽(きがる)に見ることができるのです。
さらに、予習(よしゅう)復習(ふくしゅう)や学びを(ひろ)げるのに最適(さいてき)です。
10min.ボックス、アクティブ10をはじめ、理科(りか)社会(しゃかい)国語(こくご)外国語(がいこくご)道徳(どうとく)特活(とっかつ)情報(じょうほう)活用(かつよう)スキルアップ、キャリア教育(きょういく)など内容(ないよう)もジャンルも多彩(たさい)です。

  • アクティブ10 理科
  • 10minボックス 地理
  • プロのプロセス
  • ミライのしごとーく

せっかく番組を見るなら、予習・復習を兼ねて、調べて、まとめて、伝えてみましょう。一味違う番組の見方にチャレンジ!
せっかく番組を見るなら、予習・復習を兼ねて、調べて、まとめて、伝えてみましょう。一味違う番組の見方にチャレンジ!

  1. 情報活用番組を見て「目星」をつけよう 情報活用番組を見て
    「目星」をつけよう
    まず、「しまった!」や「プロのプロセス」を見てみましょう。
    ここには、課題を見つける、情報を収集する、情報を整理・編集する、
    情報を発信・表現することの「コツ」がたくさん紹介されていますよ。まずはコツを身につけましょう。
  2. 調べたい何かを追究しよう 調べたい何かを追究しよう 次に、教科の番組が充実しているアクティブ10や10minボックスを見てみましょう。今日はどの教科にしますか?
  3. 調べたことをまとめて、誰かに伝えてみよう 調べたことをまとめて、
    誰かに伝えてみよう
    調べたことは言葉や文章にしてみましょう。
    何が変わって何がわかっていないかを確認できますよ。
    また、連絡を取り合っている友達や、大人の人に、調べたことを伝えてみましょう。みてもらうと、モチベーションもアップします。
    そのときに、調べ方・まとめ方・伝え方をもう少し知りたいなと思ったら、
    また「しまった!」や「プロのプロセス」を見てみよう。
    見方が最初と変わってくると思いますよ!

NHK for School番組表を見る

NHK for Schoolばんぐみ一覧をみる

教科書からばんぐみを探す(理科・社会)

幼児の保護者のみなさんへ

Eテレで楽しもう!堀田 博史(園田学園女子大学・教授) Eテレで楽しもう!堀田 博史(園田学園女子大学・教授)

どの番組をみる?
幼児向けの番組は、平日午前6時35分の「にほんごであそぼ」から始まります。午前7時台には「ピタゴラスイッチミニ」や「みいつけた!」、それ以降も多くの番組が放送され、午後5時40分の「ノージーのひらめき工房ミニ」(水曜日)まで続きます。

手順まずは番組表を見てみましょう
番組表

また、どの番組を見ようかと計画を立てるときは、Webサイト「キッズワールド」が便利です。

手順キッズワールドにアクセス
キッズワールドのサイトへ

番組をみて体験する

一日中テレビばかり見るのはよくありません。
午前中に1本、午後に1本程度、視聴してはいかがでしょうか。
例えば、「ノージーのひらめき工房」を見た後に、番組内で使用した材料と異なっていいので廃材を準備し、製作に取り組みます。がんばって製作している姿に共感したり、完成した作品に感想を添えてあげましょう。子どもたちは「次もがんばろう!」とやる気を出します。

アプリでみる

スマホやタブレット端末で、番組を録画せずに視聴できるアプリ「NHK キッズ」があります。

ダウンロードはこちら

App Storeへ NHKを離れます
Google Playへ NHKを離れます

端末:スマートフォン(iOS11以降、Android 5.0以降)※すべての機種での動作確認はとれていません。

ページトップへ