今回のおはなし

― 風の谷ウル(小返し) ―

キャラとヒュンに襲いかかるミュート。
ミュート「ふごぉぉぉ~~~~!(咆哮)」

ヒュンの頭から微かに出ていた音符たちがミュートに吸われてしまう。

音符たちが、ミュートの口に入っていく。
ミュート「(音符を吸っている)」
キャラの心の声「ヒュンの・・・・ヒュンの曲が・・・・・・・・!」。

次の瞬間、気を失っているヒュン、スローモーションで地面に倒れていく。

地面に倒れるヒュン。
キャラはヒュンを抱きかかえる。

その時、キャラのバッグからタブレットが零れ出る。

カタカタ(カスタネットを忙しく鳴らしているが、聴こえない)、そしてトッポとボビー、だっとキャラのところに駆け寄ってくる。
カタカタは「逃げるんだ、キャラ公!」と叫ぶが聴こえない。

カタカタとボビーはヒュンを抱える。
「よいしょ」
トッポは、キャラのタブレットを拾う。

キャラは迫るミュートを見据え、ぐっと涙をこらえている。

キャラとミュートは対峙している。
キャラの心の声「許せない・・・・! ヒュンの・・・ヒュンの音楽を・・・」

剣の柄に手をかける。

キャラの心の声「~食べちゃうなんて!」
ビュン! とホント剣を構える。

すると、トッポの持つタブレット。
トッポ、見ると、

キララァ~ン!と周辺で獲得できるアイテムが回転して表示された。

トッポ、キャラに近寄りタブレットを見せる。

カタカタとリンゾーも「?」となって、タブレットを覗きこむ。
カタカタが「こいつは、音叉じゃねーか!」 と言うが、その声はすぐにミュートに呑み込まれてしまう。

キャラの心の声「(読み取って)・・・勝ったほうが、音叉を・・・ゲット・・・!」

― キャラの回想 ―

キャラ「風の谷に・・・音叉が?」

ドラムスコ「うむ、おそらく一本隠されている。わしには、そう思えてならんのじゃ」

―もとのところ ―

キャラがタブレットの賞品マークの音叉をタッチする。すると、画面に風の谷ウルの頂にある岩が映り、さらにカメラがその岩を回りこむようにすると、そこに音叉の置かれた台を映し出す。

キャラの心の声「やっぱり・・・ここに音叉があったのね!」

キャラの心の声「負けられない! 絶対に、・・・負けるわけにはいかないわ! ぬおおおおお~~~~!」
キャラの周りにオーラが出る。

キャラ構えてミュートに飛び掛かる。

ミュートもキャラに飛び掛かる。

スローモーションで二人が近づいていく。早送りで剣と触手がぶつかり合っている。
火花が飛び散り二人が離れると格闘ゲームの画面になっている。

― 対戦ゲーム場面 ―

ミュートと対峙するキャラ、双方格闘ゲームのように肩で息をしている。
キャラ「許せない!ヒュンの・・・ヒュンの音楽を 食べちゃうなんて!」
ミュート「たーべちゃーう・・・!」

ゲームのナレーション「ラウンドワン!ファイト!」
ゲーム画面内でミュートとキャラが戦う。

カタカタの声「(実況中継で)さぁ自称、美少女戦士キャラことキャラ公、正義のホントホント剣、いきなり炸裂だぁ~~!」

カタカタの声「おお~っと! 対するゲテモノ食いの怪人ア~ントニオ・ミュートォ!こちらも負けていない! ちょろちょろ火花の連発攻撃だぁ~~!」

― もとのところ ―

キャラのタブレットにその対戦画面が映っている。
バリバリ! とキャラに火花を浴びせてくるミュートが映っている
トッポとボビー、リンゾーは応援している。

カタカタ「(すっかり実況アナ風)さぁここ、おたまじゃくし島キャラキャラコロシアム! 果たして賞品の音叉はいったいどちらの手に!」
いつの間にかサミーとバットも観戦に加わっている。

バット「みゅ~みゅみゅみゅう~~!(頑張れ)」

カタカタ「はいはい、ミュート選手の陣営もホットに盛り上がっております!」

カタカタ「(サミーに)おはようございます。セコンドのサミーさん。一言どうぞ!」

サミー「(すっかり陣営のスタッフになり切って)あ、はい。今朝は、たっぷり気持ち悪いものを平らげておりましたので、なんとか結果を出してくれるんじゃないかと期待してます。」

ミュートがウルの谷の底で料理を食べている回想シーン

サミー「(応援して)アント~ン! 男はがっつりホットだぜぇ!」

カタカタ「(笑って)あはは、熱いですねぇ。そちらの方も、ぜひひと言!」

バット「みゅ・・みゅう。」
カタカタ「ありがとうございました!」
バット「みゅみゅみゅ。あぁ・・。」

と、トッポがカタカタをたたいて、
カタカタ「?」
トッポはタブレットの画面を指さす。

カタカタ「おお~っと、キャラ選手これはどうしたことだー?」
叫ぶが、その声もミュートに呑み込まれてしまう。

― 対戦ゲーム場面 ―

キャラのパワーが最大限に跳ねあがっていく。
キャラ「はぁぁぁぁ・・・(力をためている)」
カタカタの声「なななんとなんと! 愛の戦士キャラ・・

― もとのところ ―

カタカタ「戦闘パワーが、マックスになっている~~~!」

― 対戦ゲーム画面 ―

ホント剣でミュートを打つ打つ打つキャラ!
カタカタの声「さぁ、キャラ公。一気にファイナルアタックだぁ~~~!」
ホント剣で連打され、ミュートが硬直。

― もとのところ ―

カタカタ「おっと!これは、さすがのミュートも手が出せなぁ~い!」

― 対戦ゲーム画面 ―

だが次第にキャラの動きがノロくなる。
カタカタの声「ああ~っと、こ、これはどういうことだぁ? 愛の戦士キャラが、急激にエネルギーを失っていく~~~!」

― もとのところ ―

サミー「ミュートのヤツ、・・つ、ついにあの技を完成させたんだ・・!」
カタカタ「ど、どういうことでしょう?」

サミー「(ひとり言のように)音だけじゃなく、・・相手のエネルギーのすべてを吸い取ってしまう・・」
カタカタの声「な、なななんと?」

― 対戦ゲーム画面 ―

ミュート「だはぁべさぁ~~~~~~!」
パワーがたまるミュート。

キャラのエネルギーを吸い取るミュート。
キャラ「うわあああ(エネルギーを吸われる)」

― もとのところ ―

サミー「伝説の必殺技! その名も、・・・オゾロシや~なんでもミュート!」

― 対戦ゲーム画面 ―

キャラ「うわぁ・・・(エネルギーを吸われている)」

キャラ「うわぁ・・・(倒れる)」

ゲームのナレーション「ミュート、ウィン!」
ミュート「だべさぁ!(勝利の声)」

ダウンしたキャラはホント剣含めて消えていく。
カタカタの声「キャ、キャラ公・・・・・!」

?

NHKのサイトを離れます

トップへ戻る