すくレポ

NHK for School を使ったら、どんなふうに使ったかをレポートしてみよう!題して、すくーるレポート「すくレポ!」面白いレポートは、スタッフが取材したり、アワードで表彰したりするよ!

NHK for School

インドネシアの友達に英語でインタビューしよう!

投稿者

山口県 下松市立久保小学校 浅村芳枝さん

対象

小3、小4

なるほ度!
20%
このすくレポを評価する

活動のPR

インドネシアの友達にオンライン会議アプリを使って英語でインタビューすることになりました。そこで、どのようなインタビューができたら良いかを考えるために、『エイゴビート2』(第6回「What do you like?」)のインタビューコーナーをお手本として視聴しました。
出演者の留学生へのインタビューの様子から、相手の答えを繰り返したり、自分と同じ答えのときにはMe too.と言ったりすると良いこと、理由を聞くとより詳しく分ること、笑顔ではっきりと話すと良いことなどに気付きました。また、英語が分らなくてもジェスチャーをしてなんとか伝えようとしているところを真似したいと考えました。そこで、それらを入れたルーブリックを子供達と作りました。練習ではインタビューの様子をグループで撮影し、その動画を見ながらルーブリックを使って一人一人がどの点をもっと良くしていきたいか考え、インタビューでのめあてをもちました。

当日は、全員が英語で好きな果物やスポーツ、動物、教科などを質問することができました。相手の答えも理解することができていました。インドネシアの珍しい果物やキングコブラの写真を見せてもらったときには、みんな大型テレビに近寄って見入っていました。今回の交流について子供達は、「英語が伝わって良かった」「インドネシアの友達と英語で話せたことが楽しかった」「質問に答えてもらえたことが嬉しかった」「インドネシアの果物や動物のことが分って良かった」「色々な英語を聞いて、勉強になった」「他の英語も覚えて、もっと友達と話せるようになりたい」などと感じていました。また、練習で自分の声が小さいと感じていた子供は、大きな声が出せて良かったと今回の振り返りに書いていました。

次は、番組と同じように、留学生に英語で好きな日本の食べ物をインタビューする予定です。今回の振り返りを生かしたいと思います。

動画・教材

もっと見る

関連すくレポ

    もっと見る