2019年02月18日 (月)Why!?プログラミング「うさぎとかめのCMを作れ」「はかりスパイダーを直せ!」


20190219whyusagi2.jpg

Why!? プログラミング は、小中学生向けの、プログラミング教育番組です。舞台は、すべての物が教育用プログラミング言語「Scratch(スクラッチ)」で動く、スクラッチワールド。しかし、その世界に不具合が起きてしまいます。それをジェイソン(厚切りジェイソンさん)、天才プログラマーの少女ラム(下写真左)とその弟のプログ(下写真右)の3人からなるレスキュー隊がプログラミングで直していきます。今回ご紹介する2本は、小学校での教科学習で活用することを意識した回です。

20190218purogura15.png

19日のテーマは国語での活用をねらった「うさぎとかめのCMを作れ」です。

スクラッチワールドの本屋で、童話「うさぎとかめ」フェアが開かれていますが、ほとんど売れていないようです。隊員たちはスクラッチワールドから届いたCMを見てみますが、読んでみたい気にさせられません。
20190213purogura17.JPG
そこでみんなで、興味を引くCMを作ることになります。プログラミングを使って、どんな風に心に残るCMが作れるのでしょうか?
印象的なキャッチコピーを作り、プログラミングを使った見せ方を考えて、相手に伝えるという内容で、主に国語でのお話作りやCM作りといった活動に活用しやすいものとなっています。

3月5日に放送するのは、算数で活用できる「はかりスパイダーを直せ」です。
20190305why1.jpg
さまざまなものの大きさを、マス目を使って測るという伝説のクモ“はかりスパイダー”は、測りたい物の大きさをマスの数で表すことができます。
しかしまたスクラッチワールドに異常が発生し、大きさを測れなくなってしまいます。ジェイソンたちはプログラムを直すと共に、さらに正確に計れるようにするための工夫なども考えていきます。主に算数の面積についての学習で使いやすいものとなっています。
20190305why2.jpg
Why!? プログラミングの仮想世界は、番組のウェブサイトからアクセスして、誰でも自由にプログラミングで改造することができるようになっています。ぜひ、ご活用ください。

Why!? プログラミング
「うさぎとかめのCMを作れ」
<Eテレ19(火)10:00~10:10> 
<Eテレ26(火)10:00~10:10>

「はかりスパイダーを直せ!」
<Eテレ3/5(火)10:00~10:10>  
<Eテレ3/12(火)10:00~10:10> 
※番組ホームページでも視聴できます。

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:17:24

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲