2019年02月06日 (水)いじめをノックアウト「友達のことわかってたつもりだけど...」(前編・後編)


20180206ijime1.jpg

(写真家 小野啓さん)

いじめをノックアウトは「いじめを考える授業」にピッタリの番組です。

今回は前後編の特別企画。全国700人以上の高校生たちのポートレートを撮り続ける写真家・小野啓さんが、写真を通してふたりの女子高校生の心をていねいに描くドキュメントです。
20190206ijime5.jpg
(左から 未空さん 里菜さん)

前編は小学校時代のいじめをひきずる高校3年生の未空(みそら)さんの話から始まります。彼女は幼なじみの里菜(りな)さんにどうしても聞きたいことがありました。「どうして、いじめられていた自分と仲良くし続けてくれたのか?」。そんな問いかけを小野さんが受け止めます。

20190205ijime2.jpg
そして未空さんの思いをかなえてあげるために、小野さんは、ふたりが小学校時代によく遊んだ公園で、お互いを撮影しあうことを提案します。そして撮影した中からお互いが一番“未空らしい”“里菜らしい”という1枚を選び、その写真を前に、当時のことを思い出しながら語り合います。
小学校卒業から6年。写真からどんな思いがあふれてくるのでしょうか?
二人の関係を見ながら【いじめられている友だちとの接し方】【つらい過去との向き合い方】を考えていくヒントが満載です。
20190205ijime3.jpg
後編では小野さんが、未空さん、里菜さん、それぞれのポートレートを撮影します。小学校時代からの親友だと思っていたふたりですが、小野さんが撮影した自分の写真を見ながら話し合ってみると、これまで知らなかったお互いの一面が・・・。
20190205ijime1.jpg
素顔の自分を見ながら語り合うことで見えてくる【ありのままの自分って何だろう?】【『親友』って何だろう?】という問いかけ。番組では高橋みなみさんがナレーションを担当し、コメントも交えてふたりの友情を見守ります。ぜひ、ご覧ください。
20190205ijime4.jpg
いじめをノックアウト
「友達のことわかってたつもりだけど…」(前編)
<Eテレ 8(金)午前9:50~10:00>
<Eテレ 9(土)午前11:30~11:40>(再)
<Eテレ 22(金)午前9:50~10:00>(再)
<Eテレ 23(土)午前11:30~11:40>(再)

「友達のことわかってたつもりだけど…」(後編)
<Eテレ 15(金)午前9:50~10:00>
<Eテレ 16(土)午前11:30~11:40>(再)
<Eテレ 3/1(金)午前9:50~10:00>(再)
<Eテレ 3/2(土)午前11:30~11:40>(再)

※いずれも本放送後、番組ホームページでも視聴できます。

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:21:52

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲