2019年01月28日 (月)アクティブ 10 公民 第16回「税金、安けりゃイイの?」


20190125active1.png

アクティブ 10 公民は中学校の社会科(公民分野)で扱う内容を中心に、社会の諸問題を身近に感じながら学べる番組です。「なぜそのような問題が起こっているのか?」「どうして解決できないのか?」など、岡崎体育さんが感じる素朴な疑問をきっかけに、現代社会の仕組みを掘り下げます。

今回のテーマは「税金、安けりゃイイの?」。税金の種類と使い道、所得にかかる税金などを専門家や街の人のインタビューを交えて、絵や図で分かりやすく説明しています。

20190125active2.png

20190125active3.png
そして世界の税金事情についても見ていきます。調査したのは北欧のフィンランド。税率の高さは世界でもトップクラスですが、国の税金の46%が社会保障にあてられています。教育や医療にも多くの税金が使われ、なんと小学校から大学院まで学費が無料だそうです。
20190125active4.png
税金が高くても国がちゃんと社会保障をしてくれるのならかまわない?でも、税金が高いと日々の暮らしが厳しくなってしまう…。生徒たちが、納税や税の使い道について“自分のこと”として考えられるよう工夫された番組です。ぜひご覧ください。


アクティブ 10 公民「税金、安けりゃイイの?」
<Eテレ 2/1(金)午前1:15~1:25(木曜深夜)>
<Eテレ 2/7(木)午後3:30~3:40(翌週木曜午後)>(再)
※本放送後から番組ホームページで視聴可能です。

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:17:07

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲