2017年01月31日 (火)えいごでがんこちゃん「ねえ、てつだって!」 (2/10ほか)


170131ganko.png

道を歩いていて“Help me!”と声をかけられたら、あなたならどうしますか?

えいごでがんこちゃん は、小学校低学年向けの異文化コミュニケーション番組。がんこちゃんが暮らすざわざわ森に、ふしぎな言葉しか話せない、リアンというペンギンの男の子がやって来ます。リアンと、がんこちゃんたちは、はたして仲良くなることができるのでしょうか。今回のテーマは“Help me!”です。

リアンが山道を歩いていると、石につまずいてしまい、その拍子に背負っていたかごからリンゴ(apple)が転がり落ちました。かなりのスピードで坂道を転がり落ちていくリンゴ。リアンはあわてて追いかけますが、とても追いつきません。ちょうどそこに通りかかったのは、がんこちゃん、バンバン、ツムの3人。リアンは “Help me!”と助けを求めます。

“Help me!”の意味がわからず、きょとんとするがんこちゃんたち。でもリアンがあわてているのを見て、リアンと一緒にリンゴを追いかけ集めるのを手伝います。おかげでリアンは、無事にリンゴを集めることができました。がんこちゃんたちはリアンと話す中で、“apple”はリンゴのことであると知ります。

リアンと関わっていくなかで、少しずつ英語を話せるようになっていくがんこちゃんたち。その姿を通して、子どもたちに、異文化の人とコミュニケーションをとる楽しさや、言葉の面白さを伝えます。

 

えいごでがんこちゃん 「ねえ、てつだって!」 
〈Eテレ 2/10(金) 午前9:10~9:15 〉
〈Eテレ 2/17(金) 午前9:10~9:15 〉 (再)

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:10:40

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲