2016年01月27日 (水)NHKスペシャル「ママたちが非常事態!? ~最新科学で迫る ニッポンの子育て~」 (1/31)


160127mama1.png

現代ニッポンのお母さんたちが、いま子育てに深刻な悩みや不安を抱え、悲痛な叫び声をあげています。「育児の孤独感に耐えられない」「我が子が、かわいいと思えない」「なぜか夫にイライラしてしまう」など、母親たちの悩みは深刻です。核家族化が進み、頼りにしたい父親は、育児に関わる時間は欧米と比べてもずっと短いという中で、一人で孤独な育児に苦しむニッポンの母親たち。「ママ友」と呼ばれる母親同士の結びつきも、そんな日本の孤独な育児環境が生んだ独特な社会現象だとも言われています。

楽しいと思っていた育児で、なぜニッポンの母親たちはこれほど苦悩しているのでしょうか?
今、その原因と対策を、脳科学・生理学・進化学など、最新の科学で解き明かそうという研究が進んでいます。そこから見えてきたのは、なんと700万年にも及ぶ人類進化の中で受け継がれてきた、「人類本来の育児」の姿。現代もなお母親たちの体に宿るその“生物的な本能”と、激変する育児環境との狭間で、母親たちの深い苦しみが生み出されていたのです。

専門家が「人類の危機」とまで警鐘を鳴らす、現代ニッポンの育児が抱える切実な問題に、子育て真っ最中の恵俊彰さん、眞鍋かをりさん、虻川美穂子さんらとともに、最新科学の目で迫っていきます。

160127mama2.png

NHKスペシャル 「ママたちが非常事態!? ~最新科学で迫る ニッポンの子育て~」
< 総合 31(日) 午後9:00~9:49 >

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:14:50

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲