2013年02月27日 (水)国際エミー賞受賞!中学生日記「僕と君のメロディ」をアンコール放送 (3/2)


130301nikki.jpg

ことしの2月、世界のすぐれたテレビ番組に贈られる「国際エミー賞」の子ども向けシリーズドラマ部門で、中学生日記「僕と君のメロディ」 (2011年9月放送)が最優秀賞に選ばれました。

この回の主人公は、中学2年生の豊田啓介(とよだけいすけ)くんです。
転校してきた啓介は、きつ音を隠すためにクラスメイトと距離をとっています。しかしある日、同じクラスの女子・あぐりに秘密を知られてしまいます。ひょんなことからピアノの連弾をすることになった二人。啓介は、自分と必死でかかわろうとするあぐりと接するうちに、その距離を縮めていきます。そして、今までだれにも言えなかった思いを彼女に伝えようと決心します・・・。

中学生日記の生徒役は一般の中学生で、ストーリーは取材した事実をもとに考えています。今回主人公を務める啓介くんは、全国オーディションの中から選んだ男の子です。これまできつ音であることを隠してきた啓介くんは、言いたいことを言えないまま生活していることに葛藤し、応募してくれました。そんな彼の気持ちと、特技であるピアノを生かして制作したのがこの番組です。

中学生日記の放送は終了しましたが、国際エミー賞の受賞を機にアンコール放送することになりました。どうぞご覧ください!

中学生日記 「僕と君のメロディ」
< 総合 3/2(土) 午後 5:00~5:30 >

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:16:00

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

国際エミー賞受賞!中学生日記「僕と君のメロディ」をアンコール放送見逃しました。
もう一度再放送してください。お願い!!!!

投稿日時:2013年03月02日 17:38 | 匿名

コメントの投稿

ページの一番上へ▲