2018年3月28日

【速報!】新番組「よろしく!ファンファン」撮影現場に潜入!


20180314fanfan2.jpg

よろしく!ファンファンは「時間」「空間」「人(もの)」という3つの視点から社会について調べ、社会的なものの見方・考え方を養う小学校4年生向けの社会科番組です。

主人公はギャラクシー小学校に通う、子どもの宇宙人3人組。社会科の宿題で地球の日本のことを調べにやってきます。そして、その手助けをするのが高性能ロボット・ファンファン。資料の検索や、さまざまな場所で撮影をしたり、3人を現地の小学生に変身させてくれたりもします。合言葉は「よろしく!ファンファン」。

今回潜入したのは、3人がいつもいる宇宙船らしき場所。キャンディーみたいにツヤツヤでカラフルな部屋に3つのイスとテーブル。見ているだけで心がウキウキしてきます。

真ん中に座っている、くるんとした形の髪の女の子がトッキー(レイラニちゃん)。しっかり者の女の子でやや細かい性格。特に時間には厳しく「時間」から物事を調べるのが好きだそうです。撮影中はやや緊張していたのか、キリッとした表情が多かったのですが、合間に3人でおしゃべりするときは笑いの絶えない明るい子でした。

20180314fanfan3.jpg

向かって左に座っている前髪をそろえた女の子がココロ(野添芙羽ちゃん)。ぴょんぴょんとはねる頭の上の2つのモノはアンテナなのでしょうか。彼女は少しおっちょこちょいだけど、表情豊かなムードメーカー。「人」の視点から物事を調べるのが好き。撮影以外でもチョコチョコ走り回って、スタッフに「ココロちゃん、ココロちゃん!」と可愛がられていました。
20180314fanfan4.jpg
右側に座る男の子はチズル(藤沢元くん)。地図を見るのが大好きでマイペース。ずっと手に地図を持っていて「地形(空間)」から物事を調べるのが好き。撮影の間も落ち着いていて、きっと優しくて頼れる子なんだろうなと感じました。
20180314fanfan1.jpg
何しろ3人はもちろんスタッフも、この日がよろしく!ファンファンの第1回の収録。声の大きさやセリフの言い回し、驚くときの演技など、何度も繰り返しながら撮影は進み、 “わくわくしながら学べる、すてきな番組にしよう!”という熱意が伝わってきました。
残念なのは、肝心のキャラクター「ファンファン」に会えなかったこと。(鋭意制作中とのことで)いったいどんな姿なのか、どんな声なのか、まだ全然わかりませんがスタッフによれば「万能な高性能ロボットでありながら、動物っぽくもあり、昔懐かしさもあり…? すこし不思議な可愛いキャラクターです」とのこと。気になりますね!

今回の番組内容もまだヒミツで、何やら「水」に関する調査のようです。けれど撮影現場で主人公3人がとても仲良くなったのはわかりました。きっとこのチームワークとファンファンの力で、一生懸命、日本の社会のいろいろな側面を調査してくれることでしょう。
また、そんな3人の姿から番組を見た子どもだちは「調べる」「まとめる」「伝える」という社会科で必要なスキルを学んでくれるはずです。

わくわくと楽しみなながら社会科が学べる番組よろしく!ファンファンをどうぞお楽しみに!
20180314fanfan5.jpg
よろしく!ファンファン
<Eテレ 毎週(水)午前9:20~9:30>
4月11日スタート!

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:11:40 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

ページの一番上へ▲