2015年10月 1日

新番組「えいごでがんこちゃん」 (10/9~)


151001ganko1.jpg
 
2020年から小学校では、英語が高学年で教科に、中学年で外国語活動として始まります。それにどう接続していくか、低学年でも外国語活動のニーズも高まっています。
 
そこで、NHKでは初の小学校低学年向けの異文化コミュニケーション番組として、えいごでがんこちゃん を放送します。5分間の短い番組なので、学校でも家庭でも、子どもたちが飽きずに気軽に視聴できます。
2016年度に放送20周年を迎えるがんこちゃんが、言葉の面白さや、コミュニケーションの楽しさを体験させてくれます!
 
放送は、10月から3月までの全10回。がんこちゃんたちが、言葉の通じない友達に興味を持ち、理解し合いながら仲よくなっていく姿を描きます。
第1回は「あの子はだあれ?」。
ある日、がんこちゃんたちが暮らすざわざわ森に、不思議な言葉(英語)しか話せない、リアンというペンギンの男の子がやって来ます。リアンが話すことが、がんこちゃんたちにはさっぱりわかりません。言葉も文化も異なるリアンとがんこちゃんたちは、はたして仲よくなれるのでしょうか?
 
151001ganko2.jpg
 
えいごでがんこちゃん (小学校低学年・特別活動〈異文化コミュニケーション〉)
10/9より
〈Eテレ 金曜日 午前9:10~9:15 〉
※放送を見逃しても、番組ホームページでいつでもまるごと番組が見られます!
 

 

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:11:15 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

ページの一番上へ▲