2015年5月28日

「すくどう」クラムボンの原田郁子さんが、アオムシに音楽を提供!


150528scd.jpg

NHK for School の動画特集ページ 「すくどう(=スクール動画アイランド)」

今回の特集では、人気バンド「クラムボン」のボーカル&キーボードの原田郁子さんが、なんとアオムシのクリップに曲を作ってくださいました!
NHK for Schoolの中でもアオムシのクリップは、最もたくさん視聴されている人気コンテンツのひとつ。たまごからモンシロチョウになるまでの成長の様子を、すばらしい音楽とともに、4本のクリップでたどる事ができます。

曲の提供にあたって、原田さんがこだわって準備したのはたくさんの「楽器」。
うまれたてのアオムシはチェレスタ、アオムシがムシャムシャと葉っぱを食べる様子はマリンバ・・・。原田さんは、たまごから生まれて成長していくアオムシの様子を、めずらしい楽器も駆使しながら、音楽で表現していきます。その姿は、真剣そのもの!
アオムシがいよいよチョウチョになるクリップでは、ヴィブラフォン、シンセサイザー、ピアノ、そして原田さんのヴォーカルも加わり、その神秘的な音楽に、スタッフ一同、思わずうっとりしてしまいました。

いったいどんな曲ができあがったのでしょうか?
原田さんとアオムシのコラボレーションを、どうぞご覧ください!

すくどう 「Music for アオムシ たまごからモンシロチョウになるまで原田郁子さんとたどってみよう!」

投稿者:デジタル教材スタッフ | 投稿時間:11:40 | カテゴリ:デジタル教材情報 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

ページの一番上へ▲