2014年12月 9日

大科学実験「空いっぱいの虹」 (12/13ほか)


141209dai1.jpg

だれもが当たり前だと思っている自然の法則や科学の知識を、スケールの大きな実験で検証する 大科学実験 。13(土)は、台湾のテレビ局・PTS(台湾公共放送)の協力のもと、台湾の台南市でロケを決行!大量の塩と水を使って、何重もの虹を作る大実験に挑戦します。

虹をたくさん作るには、どうしたらいいのでしょうか?
例えば、普通に2か所から水をまいても、できる虹は1本です。でも塩水で虹を作ると、普通の虹より下にできます。この性質を利用したら、空に何重もの虹をかけることができるのではないでしょうか。

141209dai2.jpg

そこで実験レンジャーたちが向かったのが、台南市・七股塩山。昔、塩田があった場所で、実験のために塩水もまくことができる、最適の場所です。

いよいよ大実験の開始!
まず、高さ30メートル、幅40メートルにわたって普通の水をまき、大きな虹を作ります。その手前から、塩2.5トン、水2万5千リットルで作った大量の塩水を放水します。
2重ができたら、次はもっと濃い塩水を用意して、3重や4重に挑戦・・・のはずが、突然雨が!はたして海外での大実験は成功するのでしょうか?

141209dai3.jpg


大科学実験 「空いっぱいの虹」
< Eテレ 13(土) 午後7:45~7:55 >
< Eテレ 1/9(金) 午前10:05~10:15 >(再)
< Eテレ 1/10(土) 午後7:45~7:55 > (再)

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

ページの一番上へ▲