ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK札幌放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK札幌放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です

NHK新札幌放送会館 外観パースの公表について

NHK札幌放送会館は昭和34年に建設され、昭和46年に第11回冬季オリンピック札幌大会に向けて増築を行い、半世紀にわたって、北海道におけるNHKの情報発信の拠点として役割を果たしてきました。
しかし建設から50余年を経過し、老朽化や放送設備の整備などによる狭隘化が進み、新放送会館の整備計画を進めて参りました。
このたび、基本設計が完了しましたので、外観イメージパースを公表いたします。

平成28年7月26日

計画概要

名称 NHK新札幌放送会館
所在地 札幌市中央区北1条西9丁目1−5
敷地面積 約10,300㎡
延床面積 本屋:約24,000㎡、別棟:約3,200㎡
構造 本屋:免震構造・鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造)
別棟:耐震構造・鉄骨造
階数 本屋:地上6階、別棟:地上2階
高さ 建物:約33m、鉄塔:約105m
着工 平成29年8月頃を予定
運用開始 平成32年度中を予定

<南西側より>

※外観は一部変更することがあります。

読み上げブラウザ用メニューに戻ります
↑ ページの先頭へ