NHK札幌放送局

松浦武四郎スペシャル

北海道中ひざくりげ

BSP

2019年9月17日(火)午前10時45分

旅人・音尾琢真さんが向かうのは旭川周辺。北海道の名付け親・松浦武四郎はかつて旭川から十勝へと抜ける過酷な「十勝越え」の旅をした。その旅を支えたのがアイヌの人々だった。あれから150年あまり。当時、武四郎も見た愛くるしい「北海道犬」。武四郎が身も心も温めた「アイヌ料理」。そしてアイヌの人々との「ふれあい」のなごりは、今もこの地で大切に守られている。時をこえ“北国のぬくもり”を探す、笑いと感動の旅!
【出演】音尾琢真,【語り】古谷敏郎

オリジナル記事

音尾琢真 いにしえの道にぬくもり探して ~旭川・富良野~

北海道中ひざくりげ

2019年2月15日(金)午前11時17分 更新

今回は、俳優の音尾琢真さんが、地元・旭川へ。

もっと見る

北海道中ひざくりげ

2019年2月15日(金)午前11時17分 更新

番組コーナー

過去の放送

北海道中ひざくりげ

北海道中ひざくりげ

旅人が北海道各地の素敵な人たちと出会い、その土地の風土や自然を伝える「北海道中ひざくりげ」は、昭和62年(1987年)から始まり、テーマソング「北の旅人」とともに親しまれてきました。今年度で33年目。自然災害とのたたかい、産業構造の変化、人口減少。試練にさらされるふるさと北海道で生き抜く人々の力強さと底力を、丁寧に見つめる紀行ドキュメントです。

上に戻る