NHK札幌放送局

「街を元気にシニア達人~釧路市~」

北海道中ひざくりげ

総合

2018年11月4日(日)午前8時25分

釧路市の古い商店街に、自慢の腕で地域を活気づけている「シニア達人」がいる。60~80代の50人が、電気修理や漬物作り、ハーモニカや凧(たこ)作りなど幅広い特技や趣味で頼りにされ、親しまれている。商店街の振興策からスタートした達人たちの活躍は、地域や世代を超えた広がりをみせ、笑顔があふれている。熟練の技を生かすことで喜ばれ、それを励みに生き生きと暮らす達人たちの姿と、その思いに触れる。
【旅人】久保田茂アナウンサー

番組予告

「水の恵みが人をうるおす~美幌町~」

総合

2019年6月21日(金)午後7時30分

今回の旅の舞台は、道東の美幌町。町を流れる大小60をこえる河川が人々にさまざまな恵みをもたらしてきた。初夏の川でイワナ釣りの腕を競う2人の70代熟年男性。命の危機を救った「意外な」川の恵みを通して友情をはぐくんできた。10年前美幌町に移り住んだ学芸員は、川の豊かな生態系を守ろうと若い世代に自然の魅力を伝え続けている。川が織りなす美幌町の豊かな自然。その恵みを受けて生きる人々の姿を描く。
【旅人】小山凌

総合 2019年6月23日(日)午前8時00分 放送予定[再]

番組コーナー

過去の放送

北海道中ひざくりげ

北海道中ひざくりげ

旅人が北海道各地の素敵な人たちと出会い、その土地の風土や自然を伝える「北海道中ひざくりげ」は、昭和62年(1987年)から始まり、テーマソング「北の旅人」とともに親しまれてきました。今年度で32年目。自然災害とのたたかい、産業構造の変化、人口減少。試練にさらされるふるさと北海道で生き抜く人々の力強さと底力を、丁寧に見つめる紀行ドキュメントです。

上に戻る