NHK札幌放送局

「故郷と祖国~加藤登紀子 サハリンへの旅~」

北海道クローズアップ

総合

8月24日(金)午後7時30分

ロシアの極東サハリン南部はかつて樺太と呼ばれた日本領だった。激しい地上戦の末、ソ連の占領下に置かれたこの地には戦後1400人以上の日本人が残された。サハリン残留邦人と呼ばれる彼らは、どのように異国の地で生き抜いてきたのか。歌手の加藤登紀子さんが、今年サハリンでのコンサートを企画。番組ではサハリン残留邦人の悲しみに寄り添うその旅に密着する。故郷とは、祖国とは何なのか。人々の心に刻まれた歌からたどる。
【出演】歌手…加藤登紀子,【ナレーション】NHK札幌局アナウンサー…古谷敏郎

番組コーナー

出演者

過去の放送

北海道クローズアップ

北海道クローズアップ

北海道の“いま” を見つめる報道番組。 放送を開始したのは1993年4月。「拓銀破綻」や「南西沖地震」、 「日本ハムファイターズの日本一」や「北朝鮮のミサイル発射」など、 北海道が直面する様々なテーマに向き合ってきました。 北海道と命名されて150年となる節目の今年、番組をブラッシュアップします。 新テーマ曲「明日を拓(ひら)こう」を歌うのは、 札幌出身のシンガーソングライターの半﨑美子さん。 北海道の“いま”をよりわかりやすく、より深く。 報道番組の新たな可能性を探っていきます。

上に戻る