NHK札幌放送局

ほっとニュース通信(48)【瀬田宙大】

瀬田 宙大

2019年2月22日(金)午後2時40分 更新

けさツイッターなどのSNSを見ていたら「NHK北海道の情報」「自治体発表」など情報のエビデンスをしっかり明示した情報拡散が多くみられました。デマを拡散させない―去年9月の胆振東部地震の教訓でもある“情報ソースを明示したうえでサポートしよう”という動きが少しずつ具体化している様に感じました。

NHKでは災害時、テレビ・ラジオ、NHK防災アプリのほか、データ放送やNHK札幌局のHPで情報をお伝えしているほか、NHK北海道の公式ツイッターでも情報を発信しています。こちらも併せてご利用ください。

きのう私は、スタジオアナウンサーのサポートに入っていてすぐに確認、返事はできませんでしたが、友人らから届いていた多くのメッセージが自宅に帰ったあとアドレナリンが出ている私の心を落ち着かせてくれました。不安や心配を取り除くものは人それぞれだと思いますが、まずは自分や家族の気持ちが落ち着く何かを大切にしてください。

また北海道の皆さんは日々感じていると思いますが、気温が高く、雪解けが進んでいます。落雪のほか、雪が解けて土砂に大量の水が含まれている可能性があります。急な斜面などのそばでは十分に注意をしてください。今夜ほっとニュース北海道では専門家に今の時期、特に気を付けるべきことなどを聞いてお伝えします。

さて、地震から5か月あまり。
復旧や復興を後押ししようと、NHKと民放5局の道内のテレビ局がOne Hokkaido Projectと題して終結。「私たちの道」という曲を制作したほか、あす午後2時から「みんなで道フェス!2019」という番組を全局同時放送を行います。北海道150年の歴史を礎に、次の50年、100年と将来どのような北海道にしていきたいのか。皆さんと一緒にそれぞれの夢を語り合いながら同じ時間を共有する番組です。お時間が許す方はぜひご覧ください。

夢つながりで瀬田注目の取り組みをひとつ。

食卓を彩る花々。
じつはこれ、カラフルなじゃがいもでつくったマッシュポテトなんです。
これまで多くが飲食店向けに出荷されてきたカラフルなじゃがいもを、家庭でもおいしさと美しさが両立した使い道を広めたいと始まった新たな試みです。北海道発の取り組みであることを全国、世界に伝えたいと「十勝ポテトフラワー」と名付けられました。

考案したのは、これまでにも北海道の景色をクッキーに描いた「アートクッキー」を制作し、首都圏の百貨店などで販売するなど、地域の魅力を伝えてきた帯広市の甲賀静香さんです。
前職は大手通販会社のバイヤー。十勝を訪れた際、その地域で暮らす人達、その土地で生産されるさまざまな産品、そしてそれらを抱く自然。すべてに心をつかまれ移住しました。クッキー制作などを通して地域の魅力を発信し続けて10年目のことしの挑戦がポテトフラワーでした。

ポテトフラワーを作る上で甲賀さんは生産者の皆さんのもとを訪ね、じゃがいもの特徴などもリサーチしています。その中で、農家の方も「鮮やかな色を見て“着色したのでは”と思うかもしれないが、実はじゃがいもそのもの、本来の色だと知った時に“そんな品種があるのか”と驚き、話に花が咲いたら嬉しい」と話し、取り組みに期待を寄せていました。
甲賀さんはも「世界中にじゃがいもやマッシュポテトがあります。十勝生まれのポテトフラワーが世界に広がったら面白いと考えています」と将来への期待を語っていました。
実はその一歩になるかもしれない動きも。来月にはモスクワで開かれる外務省主催のイベントに参加が決まりました。春には東京や十勝でワークショップなども開きたいとしていて準備が進んでいます。

地元の食材で食卓に彩を添えるこの取り組み。
十勝のマッシュポテトといったら“花”でしょ」と、当たり前のように語られる時がやってくるのかもしれません。

あすおはよう日本の6時台に全国放送されますので、よろしければご覧ください。

あと、家族になろうよも。
あす午後1時半から深夜までBSプレミアムで3部構成!生放送です。
こちらもよろしければ。

それでは、また(^^)/


(2019年2月22日)

#北海道の食

関連情報

ほっと通信(69)【瀬田宙大】

瀬田 宙大

2019年7月26日(金)午後0時40分 更新

ほっとニュース通信(38)【瀬田宙大】

瀬田 宙大

2019年1月18日(金)午後4時59分 更新

シアター9【瀬田宙大】

瀬田 宙大

2019年9月24日(火)午後0時15分 更新

上に戻る