NHK札幌放送局

北海道クローズアップ

北海道の“いま”を見つめる報道番組。放送を開始したのは1993年4月。「拓銀破綻」や「南西沖地震」、「日本ハムファイターズの日本一」や「北朝鮮のミサイル発射」など、北海道が直面する様々なテーマに向き合ってきました。
北海道と命名されて150年となる節目の今年、番組をブラッシュアップします。新テーマ曲「明日を拓(ひら)こう」を歌うのは、札幌出身のシンガーソングライターの半﨑美子さん。
北海道の“いま”をよりわかりやすく、より深く。報道番組の新たな可能性を探っていきます。

ディープインパクトの産駒 世界へ挑む

北海道クローズアップ

2019年11月28日(木)午前11時34分 更新

2019年7月にこの世を去った、史上最強と呼ばれた伝説の名馬・ディープインパクト。その血を引く子と孫が世界最高峰レース・凱旋門賞に挑戦しました。初となる夢の舞台で悲願達成なるか。戦いの舞台裏に迫ります。

もっと見る

北海道クローズアップ

2019年11月28日(木)午前11時34分 更新

異文化ガールズトリップ 共に生きるためのヒント

北海道クローズアップ

2019年11月20日(水)午前11時48分 更新

現在、外国人観光客は北海道の経済を支え、外国人の労働者は産業を守る存在となりました。一方で、日本人と外国人が共に生きる社会では、さまざまな摩擦も生まれています。そこで、国籍の違う4人の女性が1台の車で共に暮らしながら旅をするという実験的な企画を行いました。言語も文化も違う人間が、逃げ場のない空間で体験を共有する旅。そこに共に生きるためのヒントはあるのか。彼女たちの笑い合い、そしてぶつかり合ったありのままの姿をお届けします。

もっと見る

北海道クローズアップ

2019年11月20日(水)午前11時48分 更新

“遠すぎる”郷土 北方領土返還への思い

北海道クローズアップ

2019年11月20日(水)午前11時32分 更新

ロシアによる実効支配が続く北方領土。元島民たちはふるさとを返してほしいと訴えてきましたが、その願いはかなわないままです。平均年齢84歳を超えた元島民たち、その数は終戦時の3分の1ほどになりました。
そんななか国後島出身の漁師・古林 貞夫さんは、自らのふるさとへの思いを風化させまいと動き出します。戦後74年目にしてなお揺さぶられる、元島民たちの思いを見つめます。

もっと見る

北海道クローズアップ

2019年11月20日(水)午前11時32分 更新

北海道クローズアップ「白馬の遺言 本屋のオヤジ 久住邦晴伝」取材記

北海道クローズアップ

2019年11月14日(木)午後5時50分 更新

本屋のオヤジ・久住邦晴さんは、本への愛情と控えめな反骨精神を源に、様々な本のヒット企画を生み出してきた。最後に仕組んだアイデアが、自らの葬式を、絵本の朗読会に変えてしまうことだった。
再放送【11月17日(日)朝8時~】を前に、本を愛した男の周辺を取材ディレクターがご紹介します。

もっと見る

北海道クローズアップ

2019年11月14日(木)午後5時50分 更新

僕らが北極を歩くわけ~冒険編~

北海道クローズアップ

2019年11月5日(火)午後4時14分 更新

2019年春、アウトドア初心者の若者たちと北極圏の氷上600kmを歩く冒険を企画した、鷹栖町在住の冒険家・荻田 泰永さん。
旅立ち編』では、経歴も参加を決めた理由もさまざまな12人の若者たちが冒険を決意するに至った背景に迫りました。
今回の冒険で荻田さんはあくまでも黒衣に徹し、若者たちの判断や感じ方に任せると言います。
厳しい大自然のなかで自分の弱さと向き合う若者たち。冒険を通してどんな変化があったのか。成長する姿を見つめます。

もっと見る

北海道クローズアップ

2019年11月5日(火)午後4時14分 更新

僕らが北極を歩くわけ~旅立ち編~

北海道クローズアップ

2019年11月5日(火)午後4時13分 更新

2018年、日本人初の無補給単独徒歩で南極点到達を成功させた、鷹栖町在住の冒険家・荻田 泰永さん。その翌春に計画したのが、若者たちとともに1か月がかりで北極圏の氷上600kmを歩く冒険です。
日本に育ち社会の入口に立つ若者たちは、なぜ冷たく険しい北極に向かうのか。冒険を決意するに至った、若者たちの挑戦の理由を描いていきます。

もっと見る

北海道クローズアップ

2019年11月5日(火)午後4時13分 更新

外国人闇就労 巨大な違法ビジネスの実態

北海道クローズアップ

2019年10月31日(木)午後0時09分 更新

深刻な人手不足を背景に、北海道の農業や水産業などは外国人労働者の手によって支えられています。一方で、不法就労する外国人労働者の数が年々増え、去年は全国で1万人を超えました。
半年以上にわたる追跡取材から見えてきたのは、不法就労の外国人を日本に送り込む巧妙なカラクリ。「在留カード」の偽造による、巨大な違法ビジネスの実態に迫ります。

もっと見る

北海道クローズアップ

2019年10月31日(木)午後0時09分 更新

地域医療~崩壊の危機 対策は?

北海道クローズアップ

2019年8月23日(金)午後0時19分 更新

医師の総数が過去最多となった一方で、医師不足が深刻さを増している地域があります。北海道宗谷地方唯一の総合病院では、医師不足により医師1人あたりの負担が増え、病院を去る医師も現れました。
こうしたなか、さまざまな症状を広く診ることのできる「総合診療医」を育成し、医師不足解消につなげようという動きに注目が集まっています。

もっと見る

北海道クローズアップ

2019年8月23日(金)午後0時19分 更新

笑顔を灯す人形を作る 人形作家・宮竹眞澄さん

北海道クローズアップ

2019年7月25日(木)午後5時21分 更新

旭川市に住む人形作家・宮竹眞澄さん(69)は、40年にわたり人形を作り続けています。どこかで見たことのある懐かしい光景。明るくたくましく働く人々の姿。今にも話し声の聞こえてきそうな笑顔の人形たちは、多くの人の心をとらえて離しません。つらい出来事があるたびに、人々を勇気づける作品も手がけてきた宮竹さん。そこに込められた思いを見つめます。

もっと見る

北海道クローズアップ

2019年7月25日(木)午後5時21分 更新

1 / 3 ページ
上に戻る