NHK札幌放送局

北海道WEBニュース特集

北海道のNHK7局が取材・放送したニュースの中から、注目ニュースをテキストでお伝えします。随時更新中です。

義理チョコを楽しむ?

北海道WEBニュース特集

1月22日(火)午前11時00分 更新

2月14日はバレンタインデー。ことしも平日ですから、義理チョコ選びに頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。その義理チョコ、ことしのトレンドを取材してみると“決して無理はしない”という楽しみ方も見えて来ました。

もっと見る

北海道WEBニュース特集

1月22日(火)午前11時00分 更新

年の瀬のそばに異変!?

北海道WEBニュース特集

12月26日(水)午後4時30分 更新

もうすぐ2018年も終わり。大みそかの「年越しそば」を楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。その「そば」、ことしの秋以降、値上げの動きが出ています。身近な食材「そば」にいったい何が起きているのでしょうか。

もっと見る

北海道WEBニュース特集

12月26日(水)午後4時30分 更新

おいしくないとは言わせない 北海道発ジビエのいま

北海道WEBニュース特集

12月20日(木)午後4時30分 更新

「臭い」「固い」「まずい」。野生動物の肉を食べるジビエ料理といえばこんなイメージを持つ人が多いのではないでしょうか。実は人気の高まりとともに、どんどん質が高まってきているんです。舞台は全国一のジビエ産地北海道。新たな「食」への挑戦です。

もっと見る

北海道WEBニュース特集

12月20日(木)午後4時30分 更新

木造船 なぜ北海道で急増?

北海道WEBニュース特集

12月13日(木)午後5時00分 更新

朝鮮半島からと見られる木造船の漂流や漂着がことしも相次いでいます。特に北海道では去年の11倍もの数の船が確認されて、海でも陸でもその影響が広がっています。その訳を取材しました。

もっと見る

北海道WEBニュース特集

12月13日(木)午後5時00分 更新

避難所に頼れない聴覚障害者たち

北海道WEBニュース特集

12月10日(月)午後3時00分 更新

「あなたなら、どうしましたか」。9月の胆振東部地震、情報もなく、避難所も行けない、そんな状況に置かれたら、どうしていたでしょうか。地震直後、聴覚に障害のある人たちがまさにこうした状況に置かれていました。なぜ、避難所に行けなかったのか。そこには外見では障害があることがわかりにくいからこそ出てくる問題がありました。

もっと見る

北海道WEBニュース特集

12月10日(月)午後3時00分 更新

地震・失われた山

北海道WEBニュース特集

12月5日(水)午後2時00分 更新

「山の価値が失われてしまった・・・」。 ことし9月に起きた胆振東部地震で広範囲にわたって大規模な土砂崩れが発生し、山の所有者たちは不安を募らせています。被害の規模は札幌市中央区の広さに匹敵し、さらにこのままでは「残った山の価値も失われる」と危機感が広がっています。いま何が起きているのでしょうか。

もっと見る

北海道WEBニュース特集

12月5日(水)午後2時00分 更新

自動運転は北の大地から!?

北海道WEBニュース特集

11月22日(木)午後7時14分 更新

AI=人工知能や、衛星による位置情報を活用した自動運転。自家用車だけでなく、タクシーやバス、トラックなどにも活用されれば、不足する運転手の負担を軽くし、人手不足解消の「切り札」になることも期待されています。 この自動運転の先進地、いったいどこだと思いますか?東京、大阪、いやいや実は北海道なんです。 なぜ北海道が?自動運転で何が変わるのか。最前線を取材しました。 

もっと見る

北海道WEBニュース特集

11月22日(木)午後7時14分 更新

地震から2か月 やるせない思い

北海道WEBニュース特集

11月13日(火)午後3時30分 更新

「ああ、終わったな」。地震直後に駆けつけた作業中の炭火小屋は強い揺れで出火。火は一昼夜燃え続け全焼してしまいました。 

もっと見る

北海道WEBニュース特集

11月13日(火)午後3時30分 更新

刺激的!?“せいきの新発見”

北海道WEBニュース特集

11月6日(火)午後3時07分 更新

あれから1年。イグ・ノーベル受賞学者の研究はさらに深まり、さらなる発見につながっていたのでした。

もっと見る

北海道WEBニュース特集

11月6日(火)午後3時07分 更新

WEBニュース特集 最新研究 津波の浸水予測

北海道WEBニュース特集

10月31日(水)午後1時00分 更新

北海道の千島海溝で切迫しているとされるマグニチュード8.8程度以上の巨大地震。ひとたび発生すると、20メートルから30メートルの津波が押し寄せるとされています。この巨大津波に備えようと、北海道大学で最新の研究が進められています。それは、津波の「浸水範囲」を地震発生からわずか数分で予測してしまおうというものです。津波から1人でも多くの命を救おうという最新の研究を追いました。

もっと見る

北海道WEBニュース特集

10月31日(水)午後1時00分 更新

1 / 4 ページ
上に戻る