NHK札幌放送局

神門 光太朗

「帯広に転勤することになりました」とNHKラジオセンター(東京)であいさつしたら、帯広勤務経験のある先輩方から「十勝はいいぞー! 食べ物がうまいぞー!」と言われました。なかでも熱かったのは、「うらやましいな、オイ! 俺が帯広に行きたいんだよ、オイ! まあそこに座れよ。でさぁ、車買ったか? 家はFF暖房か? 二重窓か? 冬はさぁ……(以下略)」と20分近く語り続けた畠山智之アナウンサーです。私も20年後に後輩アナウンサーに向かって「まあそこに座れよ。でさぁ……」と熱く語っている予感がします。

とかちとかいろいろ神門ブログ 第1回

神門 光太朗

2019年8月16日(金)午後0時00分 更新

島根出身41歳、19年目のアナウンサー 神門(かんど)です。今月、帯広に赴任したばかりです。  先日、更新された「ナットク!とかちch取材ブログ」 原祢(はらね)記者の書き出しをそのままパク……いや、尊敬と親愛の気持ちを抱きながら模倣しました。いわゆるオマージュです。原祢くんとは、まだ一言二言かわした程度ですが、すぐに尊敬と親愛の念がわいてきました。そんな好青年です。 そうか、もう19年目なのか……。

もっと見る

神門 光太朗

2019年8月16日(金)午後0時00分 更新

2 / 2 ページ
上に戻る