NHK札幌放送局

ぶらりみてある記

北海道の7つの放送局のリポーターたちが 地域を歩いてJIMOTOの魅力を発見します

ぶらりみてある記 「野菜の力で町を元気に~中富良野町~」

ぶらりみてある記

10月30日(火)午前10時30分 更新

 今回の舞台は野菜の生産がさかんな中富良野町。町では新鮮なたまねぎを練りこんだパンや様々な野菜を使ったケーキなどが作られています。野菜の魅力を多くの人に知ってもらい、町を元気にしようという人たちに出会いました。(2018年10月27日放送)

もっと見る

ぶらりみてある記

10月30日(火)午前10時30分 更新

ぶらりみてある記 「シーズン到来!日本一のサケの町 ~斜里町~」

ぶらりみてある記

10月23日(火)午前11時00分 更新

今回の舞台は、知床半島に位置する斜里町。この時期、旬を迎えたサケ漁では水揚げ日本一を誇ります。港にできた水揚げを見学できるスペースや、川をのぼるサケを撮影する地元の写真クラブの人たち、そして陶芸作品の中でも存在感を発揮するサケ。サケを愛する町のみなさんを訪ねました。(2018年10月20日放送)

もっと見る

ぶらりみてある記

10月23日(火)午前11時00分 更新

ぶらりみてある記 「秋の味覚!自慢の食材がいっぱい!~別海町~」

ぶらりみてある記

10月16日(火)午前11時00分 更新

今回の舞台は、漁業や酪農が盛んな道東の別海町。この時期、旬を迎えている「献上鮭」と呼ばれている秋サケや、地元の酪農女子グループが作る、生乳生産量日本一の町の牛乳とチーズを使った「チーズフォンデュ」。自慢の食べ物で笑顔が広がる町を訪ねました。(2018年10月13日放送)

もっと見る

ぶらりみてある記

10月16日(火)午前11時00分 更新

ぶらりみてある記 「秋ならではの自然を満喫」~鹿追町~

ぶらりみてある記

10月9日(火)午後0時30分 更新

今回の舞台は十勝の鹿追町。この時期、然別湖は紅葉が見ごろを迎え多くの人で賑わいます。さらに町には、かわいらしいエゾナキウサギに出会えるスポットやワイヤー1本で森の中を飛ぶ遊び・エアトリップなど、自然を楽しめる場所も充実。秋の鹿追町で、自然の魅力を満喫しました。(2018年10月9日放送)

もっと見る

ぶらりみてある記

10月9日(火)午後0時30分 更新

ぶらりみてある記 「フルーツの里で秋を満喫!~増毛町~」

ぶらりみてある記

10月2日(火)午後0時00分 更新

今回お邪魔したのは、道北の日本海に面した増毛町。 レトロな街並みの中に見つけたユニークな建物や、川に帰って来たサケの群れを ウォッチング。そんな増毛は古くから果樹栽培が盛んです。実りの季節を迎えた くだものをたっぷりと味わいました。 (2018年9月29日放送)

もっと見る

ぶらりみてある記

10月2日(火)午後0時00分 更新

ぶらりみてある記 「木のぬくもりあふれる ~置戸町~」

ぶらりみてある記

9月25日(火)午前11時30分 更新

 今回の舞台は置戸町。町の80%以上を森林が占める「木のマチ」の特産品が、町内で手作りされた木工芸品「オケクラフト」です。職人さんが工夫をこらした作品は魅力いっぱい。町で生まれた赤ちゃんにオケクラフトのセットがプレゼントされるなど、地元の人たちに親しまれています。さらには丸太で作ったユニークな「山神太鼓」もあります。木のマチならではの魅力を訪ねました。(2018年9月22日放送)

もっと見る

ぶらりみてある記

9月25日(火)午前11時30分 更新

穂別の夏 ~むかわ町~

ぶらりみてある記

9月5日(水)午後4時47分 更新

むかわ町穂別地区といえば、あの「むかわ竜」が発掘された恐竜と化石の町です。その穂別の夏を、室蘭放送局の上沼亜弓リポーターが体験しました。(7月14日放送)

もっと見る

ぶらりみてある記

9月5日(水)午後4時47分 更新

ぶらりみてある記 「縄文の遺跡あふれる町を訪ねて ~伊達市~」

ぶらりみてある記

9月4日(火)午後1時00分 更新

今回の舞台は、有珠山のふもとに広がる伊達市。縄文時代の遺跡が数多く発掘されています。町には遺跡の魅力に引き込まれてボランティアで発掘に参加する人がいたり、遺跡の上で縄文時代を身近に感じられるお祭りが開催されていたりします。遺跡を大切に思う人たちを訪ね、縄文の歴史にふれてきました。(2018年9月1日放送)

もっと見る

ぶらりみてある記

9月4日(火)午後1時00分 更新

ぶらりみてある記 「緑に囲まれて 夏のとっておき体験! ~標茶町~」

ぶらりみてある記

8月28日(火)午前11時40分 更新

今回の舞台は、道東の標茶町。 乳牛の数は人口のおよそ4倍!3万6千頭もいる、酪農が盛んな町です。 酪農体験ができる牧場には牛だけでなく、100匹以上の鳥たちもいて、まるで動物園のよう。広大な敷地の標茶高校には、なんと校内に「ミニ湿原」があり、生徒のみなさんが案内してくれます。自然豊かな町で、夏のとっておきの体験を満喫してきました。 (2018年8月25日放送)

もっと見る

ぶらりみてある記

8月28日(火)午前11時40分 更新

ぶらりみてある記 「野外彫刻の魅力を再発見!~旭川市~」

ぶらりみてある記

8月21日(火)午前11時30分 更新

 今回のぶらりみてある記の舞台は旭川市です。街の中心部に70もの野外彫刻があり「彫刻のまち」ともいわれる旭川。そうした作品の清掃を続ける皆さんや子ども向けに彫刻作りのワークショップを行う地元の彫刻家の方など、彫刻の魅力を伝え広めようという人たちに出会いました。(2018年8月18日放送)

もっと見る

ぶらりみてある記

8月21日(火)午前11時30分 更新

1 / 3 ページ
上に戻る