NHK札幌放送局

停電被害のリンクで王子が地元開幕戦

ほっとスポーツプラス

10月10日(水)午前11時10分 更新

先月6日の地震による停電の影響で、氷が溶けて使えなくなった苫小牧市のアイスリンクで、王子イーグルスがアイスホッケーアジアリーグ地元開幕戦にのぞみました。

アイスホッケーチーム「王子イーグルス」の本拠地「白鳥王子アイスアリーナ」は、地震のあとの停電の影響でリンクの氷が溶け、18日間使えなくなりました。
このため先月、予定されていたホームでの開幕戦は延期となり、今月6日、1000人以上のファンが詰めかけるなか、あらためてホーム開幕戦が開かれました。
相手は日光アイスバックスで、試合は、イーグルスがアイスバックスの堅い守りを崩せず、1対5で敗れました。
王子イーグルスの久慈修平主将は、「たくさんの人のサポートのおかげできょうという日を迎えられました。勝利して笑顔になってもらうことが最大の恩返しなのでこれからもがんばります」と話していました。
札幌市から訪れたイーグルスファンの40代の男性は、「リンクが再開されたと聞いてそれだけで涙が出ました。勝敗関係なくリンクを滑っているだけでうれしいです」と話していました。

2018年10月9日放送


関連情報

レバンガ北海道 今季開幕2連戦 光ったのは!?

ほっとスポーツプラス

10月10日(水)午前11時36分 更新

子どもたちに体操の魅力を

ほっとスポーツプラス

8月7日(火)午後2時07分 更新

2点先行も引き分け この試合でACL出場を決められず

ほっとスポーツプラス

12月3日(月)午後2時30分 更新

ほっとニュース北海道

ほっとニュース北海道

熱々で最新の“HOT”な、そして、安心して“ホッと”するニュース・情報番組。 その日のニュースを深く分厚く、道内7つの放送局のネットワークで地域情報を多彩に伝えます。プロ野球、Jリーグなどのスポーツ情報も毎日伝えます。

上に戻る