NHK札幌放送局

豊平川でサケ稚魚泳ぎ始める

サケチャンネル

2019年1月28日(月)午後0時21分 更新

札幌市の豊平川で今シーズン初めてサケの稚魚が泳いでいるのが確認されました。稚魚の確認は例年よりおよそ2か月早く、川底から湧き出した地下水によって卵が温められ成育が早かったとみられています。

サケの稚魚が泳いでいる様子は今月中旬、豊平川で確認されました。

この場所にはもともと自然の水路がありましたが、増水した際に運ばれた砂利で水路が塞がってしまったため、去年8月、札幌市にある寒地土木研究所などがサケが産卵しやすいように重機で砂利を取り除き、川の流れを回復させました。
地下からは水が湧き出しているため、川底の水温は高いところでは1月でも10度近くと比較的温かいため卵がふ化しやすい環境で、去年9月には豊平川で最も早くサケの産卵が確認されていてました。

札幌市の豊平川さけ科学館によりますと、稚魚の確認は例年よりもおよそ2か月早く、川底から湧き出した地下水によって卵が温められ成育が早かったとみられています。

2019年1月25日放送

サケカメラへ

関連情報

サケカメラ 積雪編

サケチャンネル

2019年4月19日(金)午前11時41分 更新

えりも町 秋サケ漁の初水揚げ #サケ

サケチャンネル

2019年9月1日(日)午前10時56分 更新

標津町 町内全世帯にサケ配る

サケチャンネル

2018年10月24日(水)午後2時00分 更新

上に戻る