NHK札幌放送局

勇払川にサケカウンター

サケチャンネル

2018年11月9日(金)午後4時11分 更新

遡上するサケの数を自動的に数える「サケカウンター」が苫小牧市を流れる勇払川に設置されました。設置した研究チームは、遡上しやすい川の環境改善につなげるため、天然のサケの実態把握につなげたいとしています。

国立の寒地土木研究所の研究チームは苫小牧市の勇払川に遡上する天然のサケの数を把握するため、8日、微弱な電流を流してサケの数を自動的に計測する「サケカウンター」を道と連携して設置しました。

研究チームはこの時期に遡上する天然のサケの実態を把握することで、遡上しやすい川の環境改善につなげていきたいとしています。

研究チームの布川雅典さん「年々、捕れる天然のサケの数が減っているので、少しでもサケの数を増やすために、まずは実態を把握を進めていきたい」

サケカウンターによる調査は今後、1か月ほど行われる予定だということです。

2018年11月8日放送



関連情報

秋サケ漁 水揚げ金額は前年割れ

サケチャンネル

2018年12月10日(月)午後0時17分 更新

自然の力を生かした魚道を作る

サケチャンネル

2018年11月22日(木)午後6時18分 更新

サケカメラ 積雪編

サケチャンネル

2019年4月19日(金)午前11時41分 更新

上に戻る