NHK札幌放送局

ドラフト3位指名 上野響平選手(京都国際高) 仮契約 抱負は? #スポーツ

ほっとスポーツプラス

2019年11月14日(木)午後4時58分 更新

日本ハムがドラフト3位で指名した京都国際高校・上野響平選手が、13日、球団と仮契約を結び、「球界を代表するショートを目指す」と意気込んだ。

上野選手は13日、京都市の京都国際高校で、大渕隆スカウト部長など球団側と入団交渉を行い、いずれも推定で、契約金3500万円年俸530万円で仮契約を結び、入団に合意しました。

上野選手の意気込みはこちら

上野響平選手メモ
高校トップクラスと評されるショートの守備とリーダーシップでチームをひっぱり、2019年夏の全国高校野球京都大会でチームは準優勝。本人も洗練されたグラブさばきと軽やかなフットワークで高い評価を受けた。
大阪府出身の18歳 1メートル72センチ体重68キロ。

2019年11月13日

関連情報

クレインズ "最後の日"

ほっとスポーツプラス

2019年4月19日(金)午後11時23分 更新

釧路市長 クレインズ支援策検討

ほっとスポーツプラス

2019年4月2日(火)午後0時25分 更新

小野伸二 FC琉球へ移籍

ほっとスポーツプラス

2019年8月5日(月)午後7時12分 更新

上に戻る