NHK札幌放送局

標津町 町内全世帯にサケ配る

サケチャンネル

2018年10月24日(水)午後2時00分 更新

秋サケ漁が盛んな道東の標津町で漁業を支えている町民に感謝の気持ちを表そうと、地元の漁業協同組合などが町内の全世帯およそ2300戸にサケを無料で配布しました。

標津町ではサケの無料配布が27年前から毎年行われていて、10月8日、早朝に水揚げされたばかりのオスのサケ2300匹あまりが標津漁港のいけすに用意されました。サケは受け取りに来た町内会の役員などを通じて全世帯2300戸に1匹ずつ届けられました。

無料配布を受けて町の文化ホールでは下処理に自信がない町民向けにさばき方を教える教室が開かれサケを手にした町民が漁協の女性部の担当者からきれいなさばき方やおいしい食べ方などについてアドバイスを受けました。

参加した人たちは焼き魚や鍋、ちゃんちゃん焼きなど好みの食べ方にあわせてサケを3枚におろしたり切り身にしたりして持ち帰りました。
教室に参加した40歳の男性は「ことしもサケを頂けて本当にありがたい。鍋と寿司ネタに使いたいと思います」と話していました。

2018年10月8日放送


関連情報

秋サケ水揚げ3割増も金額減

サケチャンネル

2018年11月16日(金)午後6時17分 更新

豊平川でサケの産卵環境整備

サケチャンネル

2018年10月5日(金)午後2時00分 更新

サケカメラ 積雪編

サケチャンネル

2019年4月19日(金)午前11時41分 更新

上に戻る