NHK札幌放送局

酪農の現場から 女性たちの本音 #ナットクとかち

十勝チャンネル

2019年9月11日(水)午後3時44分 更新

みなさんから寄せられた意見や疑問から取材を進めるナットク!とかちch。どうやったら若い女性が十勝で活躍し続けられるかをテーマに進めています。以前、このコーナーで取材した酪農経営者の女性が、業界で働く女性どうしの交流イベントを大樹町で開きました。現場を担う女性の本音と提言とは?

十勝南部では初めて開かれたのが「酪農女性プチサミット」。酪農現場で働く女性50人が集まりました。

イベントを開いたのは広尾町で初めての酪農女性経営者の砂子田円佳さんです。「酪農業界を地元を盛り上げていきたい。皆さんの明日の仕事に向けいいつながりができれば」とプチサミット開会を宣言しました。

イベントでは、3人の女性が酪農の現場で日頃、感じていることを発表しました。
広尾町の田辺晃子さんは酪農は自営業のため、女性どうしの交流が少ないことが悩みだったといい、いまLINEを頻繁に活用していることを紹介しました。酪農に携わる女性の仲間と悩みを気軽に共有でき、仕事にも前向きになれたといいます。

田辺さん
「同じ考えを持った仲間が周りにいるのといないのとでは全然違うと思う。その仲間を作るには家にばかりいては輪が広がらないと思うので、一歩勇気を出して外に出ればきっと景色は変わると思います」。

田辺さんに、農村で、女性が定着して活躍できるようにするには、何が必要なのかを聞いてみました。
田辺さんはみずからの子育て経験を踏まえ、きめ細かな育児支援が大切だとした上で…

「友達の中には仕事したいと思っていても子どもが待機児童となって2歳で預けられない人がいっぱいいます。現実的な支援があると違うと思います」。

この「酪農女性プチサミット」。
ほかの女性たちからはどんな意見が出たのでしょうか。来週も引き続き、女性たちの本音をお伝えします。

2019年9月10日

番組ではみなさんの感想やご意見を募集しています。
酪農の現場で働く方からの投稿もお待ちしています。

投稿方法は・・・
方法1)ナットク!とかちchメールフォーム
方法2)帯広放送局ファックス 0155-23-2741

写真や映像をご提供いただける方や、取材に伺ってもかまわないという方は、メールアドレスや電話番号など連絡先をご記入ください。

※いただいた投稿は番組やホームページで紹介する場合があります。

帯広局トップページへ
ナットク!とかちch

関連情報

どうする大雪? 帯広の除雪 投稿募集

十勝チャンネル

2018年12月27日(木)午後4時11分 更新

"女性が活躍できる十勝になるには?" 地域の企業の考えは・…

十勝チャンネル

2019年6月5日(水)午後3時11分 更新

もやカフェ ご来場ありがとうございました #ナットクとかち

十勝チャンネル

2019年12月6日(金)午後7時08分 更新

上に戻る