NHK札幌放送局

「増やせ!十勝女子」 女性バス運転手に注目 #ナットクとかち

十勝チャンネル

2019年5月15日(水)午後0時31分 更新

今回のナットク!とかちchは人口流出がテーマです。まずは「十勝女子」が減っているという問題を考えます。十勝からの若い女性の流出は、男性の流出に比べてなんと、3倍以上。そこで、十勝にとどまって働いている女性を取材しました。バスの運転手を務めています。

十勝の音更町に本社がある北海道拓殖バスの小川美香さん(26)は、高校卒業後、一時、地元の士幌町の食品会社に入りましたが、2年前に子どものころからあこがれだったバス運転手の仕事に転職しました。
女性運転手の割合は全国平均でわずか1.7%。この会社で小川さんはおよそ100人の運転手の中で唯一の女性です。

小川さん
「入社する前は男性職場のイメージが強く、女性には務まらないと言われると思っていましたが、入社すると違っていて、わきあいあいとしておりとても働きやすい場所です」

憧れの仕事が十勝にあり、十勝で働くことができている中、小川さんに女性の流出について聞くと・・・。

「私は運転が大好きですが、同級生でも管外に出てしまう人が多く、働き口が少なかったり、都市部と給料の差があったりなどで戻ってこないのは多いかなと思います」

雇用する側は・・・

こうした現状を受け、先日、女性が十勝で働く上での課題を探っている十勝総合振興局では2つのバス会社に聞き取りを行いました。それぞれの会社ではどう考えているのでしょうか。

十勝バス長沢敏彦取締役事業本部長
「発信が大事で、給料だけではなく、特に若ければ若いほどやりがいがある仕事に就きたいという人も多いようなのでこんなにすばらしい、お客様に喜んで頂ける仕事だということをうまく伝えていかなければ」
北海道拓殖バス小森明仁業務部長
「主婦は早朝に頑張っても例えば夕飯の時間にまで業務があることに抵抗感もあるので会社としてしっかり采配できるかが今後の課題になっていく」

現場の声 教えてください!

若い女性が十勝を離れてしまうのには、どんな事情があるのでしょうか、または十勝に残るのにはどんな条件があるのでしょうか、「ナットク!とかちch」では現場の声を集めています。十勝を出ようか今まさに迷っているという方、またご家族が地元を出たという方などに、ぜひ、お悩みや体験談をお寄せ下さい。
投稿をお待ちしています。

■5月14日放送

方法1)ナットク!とかちchメールフォーム
方法2)帯広放送局ファックス 0155-23-2741

写真や映像をご提供いただける方や、取材に伺ってもかまわないという方は、メールアドレスや電話番号など連絡先をご記入ください。

※いただいた投稿は番組やホームページで紹介する場合があります。

関連情報

帯広の桜開花予想日は今月30日

十勝チャンネル

2019年4月19日(金)午前10時55分 更新

さっそく反響いただきました 更新 #ナットクとかち

十勝チャンネル

2019年6月21日(金)午前10時30分 更新

十勝で輝く女性たち③川上敦子さん #ナットクとかち

十勝チャンネル

2019年11月20日(水)午後2時20分 更新

上に戻る