NHK札幌放送局

夕見子役・福地桃子さんが北海道大学にやってきた!

なつぞら北海道スタッフ

2019年6月14日(金)午前11時00分 更新

連続テレビ小説「なつぞら」で、酪農家の長女でありながら、当時の女性としては珍しく大学進学を目指し、昭和31年に北海道大学に合格する夕見子。そんな夕見子を演じる福地桃子さんが、6月8日(土)「第61回北大祭」に登場しトークショーをおこないました。

北海道大学で、北大生としての“大先輩”夕見子に会える今回のステージには、1000人を超えるみなさんにご来場いただきました。ありがとうございました!

前半は北大にちなんだクイズを行ったり、現役生合唱団から、「なつぞら」にも登場する「FFJの歌」や応援パフォーマンスで福地さんへのエールが送られるなど、北大の“先輩・後輩”が交流するステージに。
後半は、「なつぞら」撮影裏話や共演者との思い出話もたくさん伺うことができました。進行は現役北大生のお2人。福地さんと同世代ならではの和やかな雰囲気が、会場全体にも広がっていました。

福地さんは終演後「予想よりはるかに多くの皆さんにお越しいただき、また多くの北大生からも『“なつぞら”を見ています!』と声を掛けていただき、とてもうれしい日になりました。ステージでは、特に番組エピソードを話していた時、後ろのお客さんまで頷いてくださっていたので、私も身内に話すような感覚でお話させていただきました。」とお話されていました♪

ステージの様子と、北大祭を巡った福地さんの様子、当日来られなかったあなたも。ぜひご覧ください!

▼「夕見子がやってくる!」SPECIAL STAGE編

▼夕見子が北大祭を巡ってみた編


「なつぞら」のページはこちら

関連情報

【応募は締め切りました】「なつぞらファンフェスin十勝」

なつぞら北海道スタッフ

2019年8月13日(火)午後5時00分 更新

11/2(土)「なつぞら紀行」BSプレミアムで放送!

なつぞら北海道スタッフ

2019年10月2日(水)午前11時30分 更新

N杯全国高校放送コンテスト北海道大会の開会式に“なつ”から…

なつぞら北海道スタッフ

2019年6月24日(月)午後4時57分 更新

上に戻る