NHK札幌放送局

保護された子グマ 一般公開 #ヒグマ

ほっとニュース北海道

2019年5月20日(月)午後7時50分 更新

登別市にあるクマ牧場で、大型連休中に保護された野生の子グマが一般公開されています。

公開されているのは、4月末に新ひだか町内の牧場に迷い込んでいたところを保護され、登別市のクマ牧場に引き取られた体長30センチほどのオスの子グマです。クマ牧場が受け入れてからはミルクを飲んで順調に育ち、子グマの体重は16日までに2キロほど増えて5.5キロになりました。子グマの公開は今月13日から始まり、16日は施設内で生まれた別の5頭の子グマたちとじゃれあったり、仲良くミルクを飲んだりとかわいらしい姿を見せていました。
飼育員の坂元秀行さんは「子グマの中ではいまは野生の子が一番小さいのですが、オスなのでいずれほかの子グマよりも大きくなると思います。かわいい子グマを見に来てください」と話していました。

(2019年5月16日放送)

関連情報

アイヌ施策推進法 きょう5月24日施行 #アイヌ

ほっとニュース北海道

2019年5月24日(金)午前11時37分 更新

札幌市南区の住宅地 ヒグマが歩き回る #ヒグマ

ほっとニュース北海道

2019年8月9日(金)午後0時22分 更新

ヒグマ出没の滝野すずらん丘陵公園 29日にも再開 #ヒグマ

ほっとニュース北海道

2019年7月25日(木)午後6時23分 更新

上に戻る