NHK札幌放送局

カーリング男子世界選手権 コンサドーレは4位

ほっとスポーツプラス

2019年4月8日(月)午後6時29分 更新

日本代表・北海道コンサドーレ札幌は7日、3位決定戦でスイスに4対8で敗れて、日本の男子初のメダル獲得はなりませんでした。しかし、果敢にチャレンジするプレーは、会場を沸かせました。

コンサドーレは1点を追う第4エンド、正確なショットをつないでハウスの中にストーンを集め、スキップ松村雄太選手がラストストーンを難しいコースに決めて3点を奪って、ペースをつかみました。

2点リードで迎えた第7エンド、コンサドーレはスイスにストーンをためられ、ラストストーンで4点を奪われ、4対6と逆転されました。

コンサドーレは3点差を追う第9エンドに、松村選手が思い切ったショットで複数得点を狙ったものの、惜しくも成功せず、コンシードとなりました。

コンサドーレは4対8で敗れ、メダル獲得はならなかったものの、チャレンジするプレーが会場のファンを大きく沸かせました。

リザーブも含めたコンサドーレ、出場5選手へのインタビューはこちらです。

(2019年4月8日放送)

#カーリング


関連情報

チャナティップ選手 ふるさとタイから熱視線

ほっとスポーツプラス

2018年11月29日(木)午後9時55分 更新

コンサドーレ2連勝で3位浮上

ほっとスポーツプラス

2018年11月4日(日)午後8時41分 更新

クレインズ ファイナルホーム最終戦を勝利で飾れず

ほっとスポーツプラス

2019年3月10日(日)午後6時05分 更新

上に戻る