NHK札幌放送局

豊平川さけ科学館 全館展示再開

サケチャンネル

2018年11月8日(木)午後2時29分 更新

9月の地震でメインとなる建物に被害が出た札幌市のサケの展示施設「豊平川さけ科学館」が、今月からおよそ2か月ぶりとなる全館での展示を再開しました。 

札幌市豊平川さけ科学館は、地震の影響で天井パネルにひびが入り、床に落下するおそれがあったため、およそ20種類のサケの仲間を紹介するメインの建物、「本館」を閉鎖していました。

復旧工事はまだ時間がかかる見通しですが、例年、施設では、この時期から展示が始まる海から川に戻ってきたサケの姿が人気を集めているため、応急工事を急ぎ、11月1日からおよそ2か月ぶりに全館での展示を再開しています。

この日は、札幌市内の小学校の5年生の児童がさっそく課外活動で施設を訪れ、サケが力強く泳ぐ姿を興味深そうに観察していました。

男子児童「思ったよりもサケが大きくて、泳ぐスピードも速くかっこよかった」
札幌市豊平川さけ科学館 有賀望さん「サケが戻ってくる時期に再開できてよかった。小学生がサケを見て驚いていたり、喜んだりしていて、活気が戻ってきてうれしかったです」

施設では、本格的な復旧工事を来年度に行う予定にしています。

(2018年11月7日放送)

関連情報

地震で休館のさけ科学館で「サケ迎えるイベント」

サケチャンネル

2018年10月24日(水)午後1時00分 更新

サケカメラ 積雪編

サケチャンネル

2019年4月19日(金)午前11時41分 更新

道東 秋サケ 漁獲量回復も魚体小

サケチャンネル

2018年12月10日(月)午後0時16分 更新

上に戻る