NHK札幌放送局

シリーズ十勝で輝く女性たち①山川知恵さん #ナットクとかち

十勝チャンネル

2019年10月30日(水)午後1時32分 更新

若い女性が活躍できる十勝を考えています。そこでシリーズで十勝で輝く女性をご紹介、その姿からヒントを探っていきます。 今回は帯広市の起業家、山川知恵さん(41)です。 使われなくなった住宅や店舗のリノベーション事業を十勝で手がけています。

「もったいない空間」に人の流れを
山川さんがリノベーションを手がけた物件のひとつが帯広市にあります。以前はとんかつなどを提供する飲食店でした。

山川さんがリノベーションにあたり打ち出したのは、「シェア型の屋内商店街」というコンセプトです。小さく区切られていたもともとのスペースを活用するなど、改修を最低限に抑え、起業を志す人に向けて家賃を比較的安く設定しました。
8月にオープンし、現在、エステ店や模型店など8つの店が出店しています。
いまは、入居する人たちが交流しながら新たな事業にチャレンジできる場所に生まれ変わっています。

山川知恵さん
「十勝にも空き家や空き店舗など使われていないもったいない空間が結構あって、そういうところを再生する、そして再生したところに人の流れが生まれて活気が取り戻されるという経験ができるところがとても楽しいです」。

「子どもとの時間を確保」が転機に
これまで山川さんは、十勝で20件以上の物件を手がけてきました。その転機は出産の経験でした。
子どもとの時間を確保しようと、10年間続けていた介護の仕事を退職。生き方を模索する中、十勝で活躍する女性たちの存在が、いまの事業を始めるきっかけになりました。

山川さん
「子どもと一緒にいる時間も欲しい。仕事も自分の自由な時間でやってみたい。そんなことは難しいだろうと思っていましたが、両立している先輩と出会うことで実はその両立は可能だったということは飛び込んでみて分かったことですね」。

二の足を踏んでいる人たちに情報を
東京からUターンした山川さんは、十勝には多くの女性を呼び込める可能性があると感じています。

山川さん
「クリエーティブな仕事をしている人や、移住者で最先端のことをやっている人など、おもしろい世界が十勝にはたくさんあります。東京にいる友達は、都会にいてはそこが見えないという話をしていました。『十勝には住んでみたいけれども仕事がないから不安でなかなか行けない』、ちょっと二の足を踏んでいるような人たちに、どんどん情報が発信されて届いていったらいいのになと思っています」。
取材した加藤誠記者は・・・
山川さんは、十勝にいる主婦やパートで働く人たちの中にも、手作りの工芸品など、さまざまな技術や独自のセンスを持っている人が多い一方で、起業にチャレンジできないと思い込んでいるのがもったいないと話していました。
出産や子育てなど、女性にはさまざまなライフステージがあり、環境が変わることも多いなか、具体的な輝き方のイメージを見つけるきっかけになる放送が出せれば、チャレンジを後押しできるのではないかと感じました。

2019年10月29日

ナットクとかちchは皆さんからの投稿をもとに取材を進めています。
放送への意見、感想、「こういう活躍をしている女性がいるので取材して欲しい!」などなど、投稿をお待ちしています。

投稿方法は・・・

方法1)ナットク!とかちchメールフォーム
方法2)帯広放送局ファックス 0155-23-2741

写真や映像をご提供いただける方や、取材に伺ってもかまわないという方は、メールアドレスや電話番号など連絡先をご記入ください。

※いただいた投稿は番組やホームページで紹介する場合があります。

帯広局トップページへ
ナットク!とかちch

関連情報

取材ブログ 原祢 帯広局に加わりました! #ナットクとかち

十勝チャンネル

2019年8月7日(水)午後6時32分 更新

反響いただきました #ナットクとかち

十勝チャンネル

2019年9月25日(水)午後7時39分 更新

街づくりの視点で歩行者天国を取材すると・・・ #ナットクと…

十勝チャンネル

2019年7月17日(水)午後1時51分 更新

上に戻る