NHK札幌放送局

十勝の企業に奨学金返済支援策の動き #ナットクとかち

十勝チャンネル

2019年8月28日(水)午後3時15分 更新

若い女性が十勝で活躍できるようになるには をテーマに取材中です。 その過程でわかったのが、「奨学金の返済」のため、より条件のよい働き場所をもとめて、帯広畜産大学の学生たちが十勝の外へ出ていく現状でした。 OBの方の「十勝で活躍できる仕組みがあるといい」とのご意見もいただき、取材を進めたところ、十勝のスーパーで奨学金返済の支援を決めたことがわかりました。

20日の放送で十勝総合振興局が帯広畜産大学について行った調査で、「奨学金の返済」を理由に卒業生が少しでも給与の高い道外や札幌を就職先に選んでいる現状が明らかになりました。→詳しくは前回のページ

十勝の企業の中には社員を対象に奨学金の返済支援制度を設けようという動きが出ていて、この問題への解決策になるのか注目です。
その奨学金の返済支援制度を導入することになったのは、十勝を中心にスーパーを展開する「福原」です。

制度は、来年春から始まり、学生時代に奨学金を利用した新入社員が対象です。社員の勤続年数に応じて一時金が支給される仕組みです。

勤続3年で10万円、その後も5年、7年でそれぞれ10万円ずつが支給され、7年間で最大30万円を受け取ることができます。

福原では多い年で新入社員の8割が奨学金を借りているということで、人手不足も続く中、この制度で優秀な人材の確保につなげたいと考えています。

福原の坂井隆幸ゼネラルマネジャー
「面接で学生と話をすると奨学金を利用している学生が非常に多いと感じていた。若い人に安心して長く働いてもらえる職場の環境をつくりたい」。

2019年8月27日

お悩み・ご意見を募集しています。みなさんからいただいた情報をもとに取材します!

投稿方法は・・・

方法1)ナットク!とかちchメールフォーム
方法2)ファックス番号 0155−23−2741

写真や映像をご提供いただける方や、取材に伺ってもかまわないという方は、メールアドレスや電話番号など連絡先をご記入ください。

※いただいた投稿は番組やホームページで紹介する場合があります。

帯広局トップページへ
ナットク!とかちch

関連情報

反響いただきました #ナットクとかち

十勝チャンネル

2019年8月13日(火)午後1時57分 更新

もやカフェについてお伝えします 予告 #ナットクとかち

十勝チャンネル

2019年12月2日(月)午後3時25分 更新

投稿受け 「街づくり」をキーワードに取材 #ナットクとかち

十勝チャンネル

2019年7月3日(水)午後9時25分 更新

上に戻る