NHK札幌放送局

ひるナマ+ つえを使った歩行で生活の幅を広げよう

ひるナマ放送記録

2019年2月13日(水)午後2時00分 更新

 年齢を重ねるとともに、腰や膝が痛むようになり、歩くことに不自由を感じることがありますが、そんなときに痛みや不安をやわらげ、歩くことをサポートするのが「つえ」です。
 「つえ」は体に合ったものを、正しい方法で使うことで、生活の幅を広げることに役立ちます。

「つえ」は、ひざや腰にかかる負担を軽減させ、歩行姿勢を安定させる道具です。
「つえ」を持つ手は、痛みのある「患側」ではなく、健康な「健側」側とします。

つえの長さ(高さ)は、靴を履いた状態で腕を下したときの手首の高さを基準にします。
つえを持った時に、ひじが軽く曲がるくらいの高さが良いでしょう。
つえをつく位置は、「健側」の外側前方15~20cmくらいが目安です。

つえを使って安定して歩行する方法は、
「つえを前に出す」→「患側の足を前に出す」→「健側の足を前に出す」の順に行う「3動作歩行」が良いでしょう。

【出演】せいとく介護こども福祉専門学校
             長屋敦志さん

(2019年2月13日放送)

関連情報

ひるナマプラス 家族信託の基礎知識

ひるナマ放送記録

2018年5月31日(木)午後0時00分 更新

ひるナマプラス「誤えんを防ぐ!正しい食事の介護」

ひるナマ放送記録

2018年10月4日(木)午後5時00分 更新

ひるナマ+ 『色彩学で楽しむ浴衣選び』

ひるナマ放送記録

2019年7月25日(木)午後3時00分 更新

ひるまえナマら!北海道

ひるまえナマら!北海道

『ひるまえナマら!北海道』は、北海道が大好きなゲストのトークと、生活に役立つ情報をお届けする生放送の番組です。 気になる北海道の天気は、月曜から金曜まで気象予報士が出演して、注意点をわかりやすくお伝えします。 番組では皆さんからのお便りを募集しています。 ゲストへの質問や応援メッセージは、このページに表示されているバナーをクリックしてご投稿ください。 皆さんの日常のちょっとした出来事、お住まいの地域の季節の話題などもお待ちしています。写真も受け付けています。 ※国会中継などのため、放送を休止することがあります。

上に戻る