NHK札幌放送局

チャナティップ選手 ふるさとタイから熱視線

ほっとスポーツプラス

2018年11月29日(木)午後9時55分 更新

今シーズン現在4位と北海道コンサドーレ札幌の躍進を支える一人がタイ出身のチャナティップ選手です。ふるさとのタイではチャナティップ選手の活躍でJリーグの人気が高まっています。

コンサドーレのチャナティップ選手は今シーズンここまで29試合に出場し7得点と、ACL=アジア・チャンピオンズリーグの出場を目指すチームを支え快進撃を続ける原動力となっています。

チャナティップ選手がコンサドーレに移籍してからタイではJリーグの試合が中継されるようになり、タイの人たちはチャナティップ選手が出場する試合をオンタイムで観戦しています。Jリーグのタイ語版のフェイスブックは、チャナティップ選手が移籍してからフォロワーが急増しすでに35万人を超えているほか、コンサドーレ札幌の試合観戦と北海道観光を組み合わせたツアーが人気となっています。

「チャナティップ効果」は地元の町にも波及しています。チャナティップ選手はバンコクから車で1時間ほど離れた地元の町に、この夏、自費でサッカーの練習施設を建設し、タイで有名なサッカー指導者の父親がコーチを務め、150人がプロのサッカー選手を目指して日々練習に励んでいます。

サッカーの月謝は経済的に苦しい家庭の子どもでも参加できるよう収入に応じて決めているほか、練習場から遠くに住む子どものためは寮も用意しました。

子どもの1人「将来はチャナティップ選手のように日本でプレーしたい。お金稼いで両親を支えたい」

活躍を続けるチャナティップ選手によって、熱帯の国から北海道へ、ファンの熱い視線が注がれています。

2018年11月28日放送

関連情報

アイスホッケー世界に挑む高校生

ほっとスポーツプラス

2019年1月29日(火)午前11時00分 更新

"クレインズ" 新チーム設立目指し説明会

ほっとスポーツプラス

2019年4月17日(水)午後1時31分 更新

熊本から札幌へ 鈴木武蔵

ほっとスポーツプラス

2019年3月7日(木)午後7時12分 更新

上に戻る