NHK札幌放送局

「なつぞら」ヒロイン・奥原なつが雪像に。広瀬すずさん、初のさっぽろ雪まつり参加!

なつぞら北海道スタッフ

2019年2月7日(木)午後5時00分 更新

2月4日、「なつぞら」でヒロイン・奥原なつを演じる広瀬すずさんが札幌市を訪れ、「第70回さっぽろ雪まつり」に参加しました。

さっぽろ雪まつりは、今年で第70回を迎える冬の祭典。札幌市内3か所(大通会場、つどーむ会場、すすきの会場)で計194基の雪氷像が来場者を迎えます。
そのうちの1つ、「なつぞら」で広瀬さん演じるヒロイン・なつを模した雪像もお披露目されました。なんと、連続テレビ小説を題材にした雪像は今回が初めて!高さ3メートル、幅3メートルの雪像は、20トン分の雪を要し、10日間のべ40人の作業により完成しました。

雪まつり開会に合わせて、広瀬さんも「なつ」雪像を訪れました。嬉しそうに眺めると、「初めてさっぽろ雪まつりに来て、皆さんに作っていただいた〝なつ〟の雪像を見ました。あんなに精巧な〝なつ〟を作っていただけたこと、とってもうれしく思っています。雪まつりの会場は、寒さの中にも熱気がありました」と喜びの声を寄せ、笑顔で雪像の「なつ」と2ショット!

「ぜひ、皆さんにもなつの雪像を見ていただきたい」と寒さの中、会場に訪れた多くの観客に呼びかけました。2月4日~11日の雪まつり開催期間中、大通5丁目会場で見ることができますので、みなさんもぜひチェックしてください!

「なつ」雪像はこの写真がモチーフです。

そして、4日午前10時10分からは大通会場にて開会式が行われ、広瀬さんはスペシャルゲストとして登壇しました。

「なつぞら」のヒロイン・なつは、戦後、両親を失い、北海道・十勝の酪農家に引き取られ、十勝の大自然と強く優しい人々に育てられます。広瀬さんは1月の十勝ロケにも参加し、北海道を訪れたばかり。

北海道の印象を聞かれると、「『なつぞら』ロケで出会った地元の皆さんの優しさの中で、撮影を進められています。北海道にロケでは、牛の乳搾りをしたり、馬に乗ったり、東京ではできない体験をたくさんさせてもらっています。北海道に来るとパワーをいただいて帰ります」と語り、さらに「北海道はおいしいものばかり。今回も会場にはたくさんの出店が出ていて、楽しそう!」とコメント。

連続テレビ小説のヒロインが雪まつり開会式に登場するのは初めてのこと。雪の舞う寒さの中、広瀬さんが登場すると約1000名の観客は一気に熱気に包まれました。

「なつぞら」のページへ

関連情報

NHK公開セミナーin池田町 ゲストは「なつぞら」出演の音…

なつぞら北海道スタッフ

2018年12月13日(木)午後1時00分 更新

"なつぞら"粟野咲莉さん&荒川梨杏さんがNHK札幌放送局に!

なつぞら北海道スタッフ

2019年3月26日(火)午後4時42分 更新

ゲストは広瀬すずさん&富田望生さん!「土曜スタジオパークi…

なつぞら北海道スタッフ

2019年3月18日(月)午後6時00分 更新

上に戻る